シティ情報ふくしま > イベント

Fteen 潜入!!放課後ハイスクール
2017 06
前日へ 18日 Sun 次日へ
 アート 石巻市
石ノ森萬画館 第65回特別企画展
トンコハウス展「ダム・キーパー」の旅
 世界的な映像制作会社「ピクサー」で、アートディレクターを務めた堤 大介氏とロバート・コンドウ氏が設立したアニメーションスタジオ「トンコハウス」。今回は、そのトンコハウスの処女作であり、2015年のアカデミー賞にノミネートされた『ダム・キーパー』のキャラクターデザインや背景などを展示する。
 舞台 福島市
県北地区高校演劇連盟演劇発表会
 県北地区にある11の高校の演劇部が日頃の練習の成果を発表する。学校ごとの個性あふれる舞台は見逃せない。
 アート 北塩原村
天然神秘 みちのく紀行
~アドベンチャー風景写真家 五十嵐健一写真展~
 喜多方市在住の写真家・五十嵐健一による作品を展示。「天然神秘」というタイトルそのままに、東北や北関東で撮影したダイナミックな自然の世界を堪能できる。
 アート 仙台市
イラストレーター安西水丸展
 1970年代から漫画、絵本、俳句など多方面で活躍したイラストレーター・安西水丸の作品が集結。イラストレーション作品を中心に、幼少期から晩年までの足跡を振り返る。
 アート 郡山市
誕生50周年記念「リカちゃん展」
 1967年の誕生から50年、日本で最も親しまれている着せ替え人形「リカちゃん」。生みの親であり、タカラ創業者でもある佐藤安太氏はいわき市出身で、リカちゃんキャッスルは小野町にあることから福島県と縁もあるそう。5月28日(日)は「リカちゃんと郡山」、6月25日(日)は「“わたし”とリカちゃん」など、期間中は美術講座も開催予定。詳細は問い合わせを。
 その他 仙台市
第5回タイフェスティバルin仙台 2017
 タイの魅力がぎっしり詰まったイベント。タイ料理店や雑貨店などが出店する他、ムエタイのステージやタイ人アーティストによる音楽などもあるので1日中楽しめる。
 その他 郡山市
チルチンびとMARKET in ふくしま
 「豆食堂ポロッポー」「富久栄珈琲」「DROPS」「大野農園」など、福島県内各地から人気店が出店。パンや紅茶、ピザから、子供服、ハンドメイドアクセサリーまで様々なジャンルの商品を販売する。「増子建築工業」によるいす作りや、「cheshire」のアイシングクッキーなどワークショップも開催予定。
 その他 福島市
詩の魅力に触れてみませんか!~詩の朗読、そして曲にして聴こう~
 重度の障がいを持ちながら詩の創作活動を続ける、伊達市保原町在住・金子美智氏の作品が並ぶ。その他、福島県にゆかりのある方の詩も様々な方法で楽しめる。
 その他 福島市
若者向け!学校では教えてくれないお金の基礎知識(1UPカレッジ)
 フィナンシャルプランナーを講師に迎えて開催。「一生で使うお金はどれくらい?」「投資って危なくないの?」「確定拠出年金って何?」など、聞きたくても聞けないお金の知識について3回の講座を通して学べる。対象は福島市内在住または在勤の20代・30代の男女。受講希望の方は5月24日(水)までに、福島西学習センターへ電話または直接来館にて申し込みを。申し込み先着30名。
 アート 福島市
国立西洋美術館所蔵
「ミューズ~まなざしの先の女性たち~」
 東京・上野の「国立西洋美術館」から、絵画、彫刻、指輪作品など103点が集結。「女性作家」「母と家族」「働く女性たち」など8つの章に分けて展示する。芸術家たちのまなざしの先にあった、魅力的な女性の姿を楽しもう。6月3日(土)は国立西洋美術館主任研究員によるスライドトーク、24日(土)は和歌山大学准教授による講演会も行う。招待券プレゼントもあり(詳細はP98を)。
 その他 山形市
第6回日本一さくらんぼ祭り
 「たべる、おどる、めぐる。すこだまつながる」をテーマに開催。「日本一巨大な流しさくらんぼ」「さくらんぼ種飛ばしニコニコ相性コンテスト」「仮装でさくらんぼパーティー」など楽しい企画盛りだくさん!その他、ダンスコンテストや家族みんなで楽しく踊れる「さくらんぼ体操」など、ステージ企画も充実。詳細はWeb(http://www.sakuranbomatsuri.jp/)を。
 アート 北塩原村
企画展「ダリの美食学(ガストロノミー)」
 20世紀を代表する芸術家、サルバドール・ダリの作品約50点を展示。「美とは可食的なものであろう」という言葉を残した、ダリの奇妙な食の世界に迫る。初公開となるダリの個展カタログも要チェック!期間中、5月13日(土)は「大人のための絵画教室 基礎編」(参加無料・要予約)、6月4日(日)は「ダリもびっくり!食品サンプル作り」(有料・要予約)などワークショップも開催予定。