1. Home
  2. イベント
  3. 幕末から明治にかけての米沢藩の歴史をたどろう

幕末から明治にかけての米沢藩の歴史をたどろう

  • 情報掲載日:2018.09.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
五雲亭貞秀「奥羽三景之内 米沢」(当館蔵)
五雲亭貞秀「奥羽三景之内 米沢」(当館蔵)

 戊辰戦争から150年を機に、幕末から明治初期までの社会の激変の中で、米沢藩がどのような選択をしていったか紹介する今回の特別展。政治的な動向に加え、戦の仕方や軍制改革、戦場に赴いた兵士の行動や想い、また、これまでほとんど知られていなかった病院隊の活動、農民の戦争負担など戦の現実を取り上げる。10月14日(日)までの前期と、10月20日(土)からの後期で展示替え予定。
 開催期間中、講演会(参加無料、定員120名)や、展示解説(要特別展入館料)も行う。詳細は下記リンクから確認を。

Information

特別展「戊辰戦争と米沢」
開催期間
2018年9月15日(土)~11月18日(日)9:00~17:00(入館は~16:30)
会場名
米沢市上杉博物館
会場住所
休み
9月26日(水)、10月24日(水)
料金
一般620円、高校・大学生400円、小・中学生250円
※未就学児は無料
※常設展・企画展一体型。上記料金にて通常の常設展示室も観覧可能
問い合わせ先
米沢市上杉博物館
問い合わせ先
電話番号
0238-26-8001
リンク
http://www.denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp/top.htm

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS