2019年GWイベント情報・福島県内・隣県2019年GWイベント情報・福島県内・隣県 2019年GWイベント情報・福島県内・隣県
  1. Home
  2. イベント
  3. 徳川家から嫁いだ姫君三姉妹の守刀などを展示

徳川家から嫁いだ姫君三姉妹の守刀などを展示

  • 情報掲載日:2019.04.08
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
薙刀 銘 梅忠美平(米沢市上杉博物館)
薙刀 銘 梅忠美平(米沢市上杉博物館)

江戸時代の米沢藩主・上杉家の縁組と、華族となった近代上杉家の婚姻をテーマにした特別展。中でも、「葵」の紋の徳川家から嫁いできた女性にクローズアップする。

上杉家16代当主・上杉隆憲の夫人・敏子は徳川宗家徳川家正の二女。上杉家に嫁ぐ際、守刀として「短刀 銘 国光」を賜った。また、その姉や妹も婚礼の際に守刀を同じように持参。今回はその守刀や写真などが一堂に会する。きらびやかな婚礼調度は必見。

Information

上杉家 葵の姫のものがたり-徳川家三姉妹の守刀-
開催期間
2019年4月20日(土)~6月9日(日)9:00~17:00(入館は~16:30)
会場名
米沢市上杉博物館
会場住所
休み
5月22日(水)
料金
一般620円、高校・大学生400円、小・中学生250円
※未就学児は無料
※5月5日(祝)は「子どもの日」のため小・中学生無料
※5月18日(土)は「国際博物館の日」のため無料
※常設展・企画展一体型。上記料金にて通常の常設展示室も観覧可能
問い合わせ先
米沢市上杉博物館
問い合わせ先
電話番号
0238-26-8001
リンク
http://www.denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS