福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」 福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」
  1. Home
  2. イベント
  3. 奈良・興福寺の御仏が、この夏初めて福島へ!国宝や重要文化財も

奈良・興福寺の御仏が、この夏初めて福島へ!国宝や重要文化財も

  • 情報掲載日:2019.06.13
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
四天王立像 広目天(興福寺・国宝)©飛鳥園
四天王立像 広目天(興福寺・国宝)©飛鳥園

奈良・興福寺から会津を訪れた高僧・徳一がもたらした信仰・文化を元に、会津の仏教文化は「仏都会津」と称されるほど花開いた。この企画展は、東日本大震災復興によせる興福寺の思いを受けて実現。徳一が生きた時代の仏像をはじめ、国宝3件、重要文化財8件を含む興福寺の寺宝の数々が一堂に会する。

また、徳一を開祖とする磐梯町・慧日寺伝来の品々など、徳一ゆかりの会津の寺宝と会津の仏教美術も紹介。徳一が会津に開いた道をたどっていく。

会期中に展示の入れ替えあり。前期は7月28日(日)まで。後期は7月30日(火)から。

Information

興福寺と会津 福島復興祈念展ー徳一がつないだ西と東ー
開催期間
2019年7月6日(土)~8月18日(日)9:30~17:00(入館は~16:30)
会場名
福島県立博物館
会場住所
休み
2019年7月8日(月)・16日(火)・22日(月)・29日(月)、8月5日(月)
料金
前売:一般・大学生1,000円、高校生640円、中学生以下無料
当日:一般・大学生1,300円、高校生800円、中学生以下無料

【チケット】
福島県立博物館、とうほう・みんなの文化センター、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、他にて2019年7月5日(金)まで販売
問い合わせ先
福島県立博物館
問い合わせ先
電話番号
0242-28-6000

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS