「わたしの郡山」インスタグラムフォトコンテスト作品投稿スタート!「わたしの郡山」インスタグラムフォトコンテスト作品投稿スタート! 「わたしの郡山」インスタグラムフォトコンテスト作品投稿スタート!
  1. Home
  2. イベント
  3. 池田昌生選手 ~街で気になるちょっとヤンチャなアイツ ver~ by Mellow …

WE LOVE 福島ユナイテッドFC

池田昌生選手 ~街で気になるちょっとヤンチャなアイツ ver~ by Mellow out

vol.4 池田昌生選手(FW・27 )×『Mellow out』

  • 情報掲載日:2019.07.06
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

CJ誌面連載コーナー「Fukushima United Fashion Change」。街のファッション店の力をお借りして、ユナ選手のピッチとは違う魅力をお届け!

4人目のターゲットは、FWの池田昌生選手。昨年(2018年)高校を卒業して、福島ユナイテッドFCに入団。今季(2019年)は開幕からスタメン出場を続け、2年目になってちょっとたくましくなったなぁと気になる存在です。

写真提供/福島ユナイテッドFC
写真提供/福島ユナイテッドFC

試合では、積極的にボールに絡み、果敢にゴールへ迫るプレーで観客を沸かしてくれます。

「チャンスメイクすること、得点することを自分に求められていることだと思う。ボールを持った時に自分の良さが出ると思うし、ドリブルが特長でもある。だからクロスも上げるけど、中に入って、ゴールに近いところでプレーしたいと思っている」

昨季(2018年)はスタメンをとることが目標だったそう。今季(2019年)はスタメン出場を続けていますが、「満足はしていない」。さらにチーム内の競争に勝ち、スタメン出場を続けること、そして活躍し、チームに勝利をもたらすこと。2年目ながら、チームの中心選手の一人として、今後も目を離せません。

さて、そんな池田選手をターゲットに、今回のテーマは「街で気になるちょっとヤンチャなアイツ」

夏は誰かにアロハ着てほしいなぁ~。池田選手って絶対アロハ似合うと思うんだよな~と、春頃から始めていたカトエリの妄想を、古着のセレクトショップ『Mellow out』さんに叶えていただきました!

アロハ3,218円、Tシャツ「STUSSY」4,298円、ワークパンツ「Dickies」2,138円
アロハ3,218円、Tシャツ「STUSSY」4,298円、ワークパンツ「Dickies」2,138円

シルクの着心地良い黒アロハで男らしく!夏っぽく柄物で攻めてみました。トップスが柄×柄ですが、黒で揃えて統一感を出しています。「街の中でちょっとヤンチャなグループにいるけど、意外と笑顔いいじゃん!と気になるアイツ」という細かな設定を忠実に再現いただきました(笑)

ですが、もっと似合ったのが次の『Mellow out』さんオススメの一式!!

ナチュラルに似合っちゃったんで、誌面ではこちらのスタイルを採用しました
ナチュラルに似合っちゃったんで、誌面ではこちらのスタイルを採用しました

ベージュやカーキといった流行のアースカラーでまとめて、ポロシャツは魚柄!『Mellow out』さん曰く「古着界隈で魚柄が流行りなんです」とのこと。

ちなみに今回の撮影、過去最速で撮影が終了。池田選手、カメラを向けたらステキな表情をサクッと決めてくれました。まるで読モ。さすがです!

2019年7月8日で20歳になる池田選手。「20代になると世界が変わるよ」と誰かに言われたらしいのですが、男としては30代に憧れるのだとか。30代の見た目や雰囲気もだけど、家族を持ち、家族のために戦う姿など格好いいなと思うそうです。

「結婚願望は?」と尋ねると「あります!したいな~って他選手と話したりしてますよ。子どももほしいです」とのこと。

スクールで子どもたちと接していて、自分の子どもができたら溺愛しそうだなぁと思っているそうです。

「Mellow out」の店内で、オーナーと一緒に撮影
「Mellow out」の店内で、オーナーと一緒に撮影

さて今回、カトエリの願望を叶えてくれたのは『Mellow out』のオーナー・菅野さんです。

店内には菅野さんが仕入れてくる、買いやすくて、流行も取り入れた古着が所狭しと並びます。一点ものの古着から、アメカジ、アウトドアなどを取り扱い。古着の買取も行っているそうです。

池田選手からも「また来たい」とのお言葉いただきました!ぜひ皆さんも足を運んでみてください。

(撮影日:2019年5月31日)

関連記事

SNS