1. Home
  2. グルメ
  3. 代替わりを機に、お寿司はもちろん和食処として広がりを見せる笹谷の老舗

ふくしま定食部

代替わりを機に、お寿司はもちろん和食処として広がりを見せる笹谷の老舗

第17回「和風 味な店 玉や」

  • 情報掲載日:2018.11.04
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

だんだんと冬を感じる季節、やはり温かいものを欲しますよね。

第17回の「ふくしま定食部」は、笹谷の食事処、宴席にも好評な、昭和45年創業の老舗『和風 味な店 玉や』さん。

代替わりされた現在は『玉や』さんですが、以前は『玉や 清寿し』さんでした。もしかしたら、今でもこちらの名前で記憶している方も多いかもしれませんね。

先代の頃は「寿司屋さんに色々なメニューがある」という印象でしたが、現在は、寿司も美味しい和食処といった印象にシフトしました。

歴史を感じる飯坂街道近くの看板。「ニクイフーフ(2922)」も覚えやすい
歴史を感じる飯坂街道近くの看板。「ニクイフーフ(2922)」も覚えやすい

玉やさんと言えば、やはり寿司が付いたセットが人気ですが、こちらに伺うとラーメンも食べたくなっちゃうから不思議です。

いつも「やき肉らーめん」ばっかりいただいておりますが、今日もやっぱりやき肉気分!豪華に寿司付きにしちゃいましょう。

メニューにずらりと並ぶ「寿しと○○○」は「ハリーポッターと○○○」にも似通った雰囲気さえ感じます。その日の気分で、何を添えようか選べるのはありがたいですね。

「寿しと○○○」
「寿しと○○○」

地元の常連さんやサラリーマンの方々と交わされる気持ちのよい接客の声と、手入れの行き届いた店内で、さわやかな気持ちになりながら待ちます。

呼び鈴の星座占いって気になりますよね。さりげなく、私の星座の山羊座にレバーを合わせてだけおきました。

「そういえば、寿司とラーメンの組み合わせってあまり無いな」と思い、お話を伺いました。

創業当時、本来は寿司屋さんを始めたかったそうなのですが、資金が調うまでラーメン食堂としてスタート。その後、念願の寿司を扱うこととなりました。

しかし、当時は寿司とラーメンを同じ店で提供することは、あまり受け入れられておらず、1つのお店の中に寿司屋とラーメン店の2つの入り口を設けて営業していたとのこと。
そのうち、自然と一緒に食べたいとの声が増えてきたことから、以前の『玉や 清寿し』さんになったのです。

自慢のラーメン、念願の寿司。この2つの融合が起源ですから、どちらもいただきたくなるわけですね。

さて、見上げた照明の竹ざるシェードがいいな……などと感心しつつ待つこと10分。到着です。

「寿司とやき肉らーめん」(1,200円)
「寿司とやき肉らーめん」(1,200円)

木製のれんげを軽く丼に沈めてみると、衣がスープに溶け出して、うま味凝縮のコクが流出します。

ひと口すすると、醤油ベースに鶏ガラの効いたスープがすぅーっと染み渡ります。
タレに漬け込み、じっくりと揚げ焼きされた大振りなやき肉は、フェイスパックも十分できるほどのサイズ。

いつもは「上」をいただいていますが、「上」はやき肉2枚入りですから、タオルケットの上に掛け布団も掛けてもらったときのような気分になれますので、こちらもおすすめです。

このやき肉が前歯でも噛み切れる柔らかさ。やき肉をガブリといって、スープで追いかけると、うま味と一緒に幸せな気持ちも体に染み渡ります。

もちろん、寿司の存在も忘れてはおりません。
元々寿司屋さんですから、単なるオプションメニューなワケはありません。

今日はマグロ、カンパチ、アジの3貫に鉄火巻。新鮮で丁寧な寿司は、ネタもほどよい厚みで満足です。

ご家族での会食も、夜の宴席としても。
自宅の離れのような使い勝手で利用したい、落ち着く和食処。この笹谷には欠かせないお店ですね。

今度は家族でおじゃまします!ごちそうさまでした。

Information

和風 味な店 玉や
住所
電話番号
024-558-2922
営業時間
11:00~14:30/17:00~21:00
休み
毎週火曜日
駐車場
10台

関連記事

SNS