福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」 福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」
  1. Home
  2. グルメ
  3. 福島のグルメニュース 2019初夏【AD】

福島のグルメニュース 2019初夏【AD】

福島県は農産物から加工品までおいしいものがいっぱい!この初夏のグルメニュースをご紹介。

  • 情報掲載日:2019.05.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

大粒でとても甘い福島のサクランボ

「フルーツ王国ふくしま」で、果物リレーのトップバッターを飾るサクランボ。全国に先んじて収穫期を迎え、6月中下旬頃に収穫のピークとなる。贈り物としても最適で、はるばる遠方から足を運ぶ人がいるほどの人気を誇る。高い品質を維持するため「JAふくしま未来」管内では独自の取り組みを行っている。

美食の島・コルシカのドメーヌがこだわる、手摘みのブドウを使用したワインを直輸入

コルシカ島の希少なワインを日本国内で販売できるのは、『イル・ド・ボーテ』のみ。「毎日の食事と一緒に楽しめるように」との思いから直輸入し、手頃な価格で提供してくれる。福島県と宮城県にある「ヨークベニマル」の34店舗で購入できる(店舗により販売種類は異なる)ので、夕食に合わせてワインを選んでみてはいかが。

福島市「石林」で有名シェフ、パティシエの『美食饗宴』開催

ミシュランガイド東京一つ星の「ピアットスズキ」、黄綬褒章・旭日双光章受章の「新橋亭」、パティスリー「エクロール」と福島市「石林」との夢の料理会が開催される。各日限定100名。

イギリスの思い出の味。こだわりの「クランペット」を郡山で

モチモチとした食感が楽しいクランペット(680円)。スコーンとは違ったイギリス伝統菓子を味わえるのも『Kaisei 紅茶館』ならでは。初夏に届くダージリンの春摘みファーストフラッシュと共に味わってみては。

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS