【12月1日(日)開催!】「CJ WOMAN FESTA」に協賛、ブース出店いただける企業・お店を募集中です!【12月1日(日)開催!】「CJ WOMAN FESTA」に協賛、ブース出店いただける企業・お店を募集中です! 【12月1日(日)開催!】「CJ WOMAN FESTA」に協賛、ブース出店いただける企業・お店を募集中です!
  1. Home
  2. グルメ
  3. 「只見の地酒」を目指すこだわりの米焼酎「ねっか」

「只見の地酒」を目指すこだわりの米焼酎「ねっか」

  • 情報掲載日:2019.09.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
左から餅米で造った「めごねっか」(税別1,380円)、栽培圃場指定、精米歩合60%の「ばがねっか」(税別2,000円)、「ねっか」(税別1,500円) 
左から餅米で造った「めごねっか」(税別1,380円)、栽培圃場指定、精米歩合60%の「ばがねっか」(税別2,000円)、「ねっか」(税別1,500円) 

只見町内の米農家が中心となり、只見の米と水で作り上げた米焼酎「ねっか」。「香港インターナショナルワイン&スピリッツコンペティション」でゴールドメダル、スペインで開催された「CINVE 国際酒コンクール」で最高賞など、高い評価を受けている。

日本酒と米焼酎の原料はまったく同じ。米を発酵させたもろみを搾って濾過するのが日本酒で、焼酎はもろみを蒸溜して造る。日本酒よりもスッキリした飲み口で、料理との相性も良い。

より、米の香りや味わいを出せればと、酒米の銘柄や精米歩合に変化をつけるなど、「ねっか」はさらなる高みを目指す。桜の木樽やシェリー樽を使って貯蔵した商品もまもなくお目見えする。今後もこの小さな蒸溜所から目が離せない。

蒸溜所に併設されたテイスティングルームには、ここにしかない限定品も
蒸溜所に併設されたテイスティングルームには、ここにしかない限定品も

※この記事内に掲載している価格は、2019年8月20日現在の税込価格になります。10月以降は価格や一部内容等が変更になる場合があります。事前にご確認ください。

Information

ねっか
住所
電話番号
0241-72-8872 
営業時間
10:00~16:00
休み
不定休
駐車場
10台
リンク
http://nekka.jp

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS