福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」 福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【2019年度】福島のおいしいお米3選!TKGにぴったりの卵も紹介

【2019年度】福島のおいしいお米3選!TKGにぴったりの卵も紹介

日本穀物検査協会が行う「米の食味ランキング」で、最高の「特A」獲得数が2年連続日本一となった福島県。編集部おすすめのお米と、卵かけご飯にぴったりの卵をご紹介!

  • 情報掲載日:2019.11.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

福島県オリジナル品種『里山のつぶ』

日本有数の米どころといわれる福島県のオリジナル品種の一つが『里山のつぶ』。本格販売から2年目の品種ながらも存在感のある味と食感が話題になり、愛好者やリピーターを増やしている。

JAふくしま未来のコシヒカリ特別栽培米『吾妻の輝き<雪うさぎ>』

「JAふくしま未来」管内は、吾妻・安達太良・阿武隈山系の清流と豊かな土壌、稲作に適した気候に恵まれ、光沢・粘り・うまみの三拍子が揃った米『吾妻の輝き』が生まれる。

中でも農薬や化学肥料を、福島県の慣行栽培基準の半分以下で栽培し安全性にもこだわった特別栽培米が「<雪うさぎ>」の名を冠し人気を博している。

天栄村『天栄米』

豊かな自然に恵まれた天栄村では、生産者有志で結成した「天栄米栽培研究会」により農薬に頼らず、手間をかけた丁寧な米作りが行われている。

有機肥料を用いて栽培された『天栄米』は強いうまみが特長。

『こころんファーム』たまごかけごはんセット

"毎日の食事から、食の安全を見直す"をコンセプトに農産物をつくる『こころんファーム』から「たまごかけごはんセット」が登場。

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS