1. Home
  2. ライフ
  3. 「水」をテーマに風景やグルメを紹介!「モンモ盛夏号」好評発売中!

Mon mo編集部便り

「水」をテーマに風景やグルメを紹介!「モンモ盛夏号」好評発売中!

2018年7月10日に発売となる盛夏号の魅力をお届けします。

  • 情報掲載日:2018.07.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

CJの姉妹誌「モンモ」の編集部から、耳寄りな情報をお届けします

 「福島で遊ぶ。食べる。楽しむ。」といった視点で、福島県内で暮らす大人の方向けに発行している情報誌「モンモ」は、シティ情報ふくしまの姉妹誌としてもおなじみの一冊。2018年7月10日に盛夏号が発売となります。

第一特集 ふくしま水物語

 私たちの生活に豊かな恵みと癒やしをもたらしてくれる「水」をテーマに、美しい風景やグルメなどを紹介。「源流探訪」では、福島市西部を流れる「荒川」(水質調査で8年連続日本一)、裏磐梯を流れる小野川湧水群の源泉「百貫清水」(国の名水百選の一つ)、会津若松市の東山温泉街を貫くように流れる「湯川」を訪ねます。また、清らかな水が育むグルメとして、福島市佐原で栽培している「沢ワサビ」、裏磐梯の「ジュンサイ」、川内村の「イワナ」をピックアップ。今夏は涼しさを求めて水のスポットに出かけてみませんか。

第二特集 魅力再発見 道の駅

 新設の施設をはじめ、福島県内に数ある道の駅の魅力を紹介。「新しい道の駅へ」では、霊山、猪苗代、国見、飯舘、また、オープンしたばかりの米沢市の道の駅を取材しています。「道の駅ドライブ」では、そのエリアの魅力が詰まった道の駅と、合わせて訪れたいスポットを案内。海、川、高原をめぐる3つのドライブコースを提案します。「道の駅グルメ 一本勝負」では、9つの駅のおすすめグルメを紹介。道の駅の魅力を改めて発見できる必見の特集です。

第三特集 「お日市」を訪ねて ~会津若松市~

 会津若松市では7月から9月にかけ、ほぼ毎日どこかで「お日市」と呼ばれる夏祭りが開かれます。おすすめの縁日を紹介するとともに、全スケジュールとマップも掲載。地元の人だけでなく、観光客もその風情を楽しんでみませんか。

モンモ盛夏号は、福島県内の書店・コンビニ・一部のスーパーほか、宮城県内、山形県、新潟県の一部で販売中(A4判・128ページ・定価810円)。詳しくはモンモ公式ホームページをご覧ください。

関連記事

SNS