福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」 福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」
  1. Home
  2. ライフ
  3. 冬の休日におすすめ!福島県内の新店カフェを19店紹介「モンモ冬号」好評…

Mon mo編集部便り

冬の休日におすすめ!福島県内の新店カフェを19店紹介「モンモ冬号」好評発売中

2019年11月10日に発売となった冬号の魅力をお届けします。

  • 情報掲載日:2019.11.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

CJの姉妹誌「モンモ」の編集部から、耳寄りな情報をお届けします

「福島で遊ぶ。食べる。楽しむ。」といった視点で、福島県内で暮らす大人の方向けに発行している情報誌「モンモ」は、シティ情報ふくしまの姉妹誌としてもおなじみの一冊。2019年秋に創刊15周年を迎えました。

特集:「新店案内 休日、あの町のカフェへ」

SHOZO SHIRAKAWA 水辺のコーヒー(白河市)
SHOZO SHIRAKAWA 水辺のコーヒー(白河市)

今号の巻頭特集は、「新店案内 休日、あの町のカフェへ」。2019年、白河市の「南湖公園」内にオープンした東北地方初出店の『SHOZO SHIRAKAWA 水辺のコーヒー』や、郡山市のデザイン会社が運営する『Blue Bird apartment.(ブルーバードアパートメント)』、福島県立美術館そばにできた福島市の甘食専門店『結(ゆわえ)』など、2018年下半期から現在までにオープンした福島県内のカフェの中でも、モンモおすすめの19店を紹介します。

この冬、穏やかな休日時間を過ごしに、カフェを目的地にしてちょっとお出かけしてみませんか。

特集:「狛犬の里 福島県中・県南を訪ねて」

鐘鋳神社(棚倉町)
鐘鋳神社(棚倉町)

今、密かなブームになっている、神社の「狛犬」。福島県内でも、浅川町、石川町に工房を構えた「天才石工3代」の小松利平・寅吉・小林和平の独創的な狛犬たちが、全国の愛好家の注目を集めています。

今回は、福島県中・県内エリアに点在する作品9体とともに、希代の名工たちのヒストリーと作品の魅力をお届けします。

特集:福島絶景 冬のスペシャル

荒川地蔵原堰堤(福島市)
荒川地蔵原堰堤(福島市)

張り詰めた冷たい空気にやわらかな日差し、すべてを覆い尽くす雪…。冬の時期にしか見ることのできない福島県内の絶景を、美しい写真とともに9スポット紹介します。

ほかにも、情報たっぷりのレギュラーコーナーを掲載しています。

■大人ランチ ■おやつ手帖 ■ゆるりと湯めぐり ■作り手を訪ねて ■長谷川ちえさんエッセイetc.

モンモ冬号は、福島県内の書店・コンビニ・一部のスーパーほか、宮城県内、山形県、新潟県の一部で発売中(A4判・108ページ・定価840円)詳しくはモンモ公式ホームページをご覧ください。

「モンモ冬号」の一部の記事をこちらから見ることができます

編集部おすすめの『福島県のおいしい米&卵』情報はこちら

関連記事

SNS