「わたしの郡山」インスタグラムフォトコンテスト作品投稿スタート!「わたしの郡山」インスタグラムフォトコンテスト作品投稿スタート! 「わたしの郡山」インスタグラムフォトコンテスト作品投稿スタート!
  1. Home
  2. スペシャル
  3. ダンスボーカルグループ『龍雅』インタビュー

ダンスボーカルグループ『龍雅』インタビュー

全国で活躍中の5人組ダンスボーカルグループ『龍雅(りょうが)』。メンバー全員でシティ情報ふくしま編集室に来てくれました。2017年6月14日に発売したばかりの4thシングルについてインタビュー!

  • 情報掲載日:2017.07.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
左から後藤慶太郎さん、三谷怜央さん、岸本勇太さん、清水啓太さん、井出卓也さん
左から後藤慶太郎さん、三谷怜央さん、岸本勇太さん、清水啓太さん、井出卓也さん

―4枚目シングルの表題曲『Believe In Magic』はどんな1曲に仕上がっていますか?

井出「アニメ『遊☆戯☆王VRAINS』のタイアップになる、ということが先に決まっていたので、龍雅らしさを残しつつも、これまでの重いサウンド・壮大な歌詞とは違った、よりキャッチーな曲になりました。お客さんにとっても、聴き馴染みのある、歌いたくなるような曲です」

後藤「ファンの方から、振り付けも好評です。今回、数々の有名アーティストを担当してきたOguriさんに振り付けしていただいたので、見応えのある構成になっています」

清水「MVには初めてCGを使っていて。構成のすごさもチェックできます」

三谷「YouTubeにショートバージョンがアップされているので、ぜひ見てください」

―先にタイアップが決まっていた、とのことですが、それを聞いたときいかがでしたか?

岸本「僕らも小さい頃に一度遊んだことがあるので、とてもうれしかったですし、彼(井出)は今も現役で遊んでいるので…人一倍熱量がすごかったです。良い作品にするぞ!という」

井出「今も30~40デッキは持ってます!好きなカードゲームのアニメの曲を担当できるなんて、本当に夢のようです」

岸本「5月10日に放送が始まったので、実際に見たんですが、EDに僕らの曲が流れて、「龍雅」という文字が出てきて…本当にうれしかったです」

三谷「小さい頃に見たアニメの曲って、ずっと記憶に残りますからね」

井出「そういう存在に、僕たちの曲もなれたらうれしいです」

―カップリングの2曲はどんな印象ですか?

岸本「イントロから、壮大な感じが出ていて、「龍雅」らしい曲になっています。3曲目の『The Chosen One』は“選ばれし者”という意味で、生活の中で壁にぶつかることもあると思うけど、背中を押すような曲になっています。『Believe In Magic』は、ファンの方から「楽しそうだね!」と言われるほど、今までとは違った雰囲気で。その分、カップリングで自分達らしさを出しています」

―「龍雅」の新しい一面も感じられるシングルになったかと思いますが、どんな人に聴いてほしいですか?

井出「何と言っても『遊☆戯☆王VRAINS』を見ている子ども達に聴いてほしい!あとは、子どもと一緒に見てくれているお母さん、お父さん達も、一緒にライブに来てくれたらうれしいですね」

後藤「リリースイベントでは、年配の方も来てくれていたので、世代問わず手に取ってもらえれば」

―今後の目標を教えてください。

清水「5月に東京・大阪でワンマンライブを開催したんですが、そういう大きなライブを全国展開していきたいですね。全国を回るライブツアーに挑戦したいです」

 

岸本「アルバムを待ってくれているファンの方もいると思うので、アルバムを引っ提げたツアーができればな、と思っています」

ツアーの際はぜひ福島にも、と伝えたところ「1回と言わず、2・3回はやらなきゃ!(笑)」と力強いお言葉をいただきました!ぜひ4thシングル『Believe In Magic』をチェックしてみてください。
(取材日:2017年5月22日)

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS