1. Home
  2. おでかけ
  3. 明治維新の歴史感じる園内で樹齢100年超の大樹の紅葉を愛でる

明治維新の歴史感じる園内で樹齢100年超の大樹の紅葉を愛でる

  • 情報掲載日:2018.09.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
見事に色づいた大樹を愛でながら散策が楽しめる
見事に色づいた大樹を愛でながら散策が楽しめる

樹齢100年を超えるカエデをはじめとした数百本の木々が一斉に色づく『蛇の鼻』。2018年新たに整備された散策路を歩きながら、錦織り成す園内を満喫したい。2018年10月28日(日)から11月25日(日)にかけては「もみじ祭り」も開催。鉢植えの菊の即売会やフォトコンテストが行われる。

明治時代に造られた蛇の鼻御殿は国登録有形文化財。精巧な建築技術が施された館内はまるで美術館のよう
明治時代に造られた蛇の鼻御殿は国登録有形文化財。精巧な建築技術が施された館内はまるで美術館のよう

また、歴史的な文化財を楽しめるのもこの施設の魅力。園内にある「蛇の鼻御殿」では、伊藤博文や木戸孝允など、明治維新の功労者の書を鑑賞することができる。明治維新150年を迎え、さらに心に迫るものがあるはずだ。

Information

花と歴史の郷 蛇の鼻(じゃのはな)
住所
電話番号
0243-34-2036
営業時間
9:00~17:00(最終入場16:30)
休み
無休(12月~3月は休園)
※休園中は蛇の鼻御殿のみ要予約で拝観可
料金
一般700円(シーズン中何度でも入場できるパスポート券を発行)
駐車場
200台
リンク
http://janohana.com

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS