【12月1日(日)開催!】「CJ WOMAN FESTA」に協賛、ブース出店いただける企業・お店を募集中です!【12月1日(日)開催!】「CJ WOMAN FESTA」に協賛、ブース出店いただける企業・お店を募集中です! 【12月1日(日)開催!】「CJ WOMAN FESTA」に協賛、ブース出店いただける企業・お店を募集中です!
  1. Home
  2. おでかけ
  3. この夏は、幻想的で美しい涼スポット『あぶくま洞』へ!おいしい夏グルメ…

この夏は、幻想的で美しい涼スポット『あぶくま洞』へ!おいしい夏グルメも充実【AD】

  • 情報掲載日:2019.07.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
田村市『あぶくま洞』は、悠久の歳月をかけて創られた美しい大自然のアート。三段階層からなる洞内 には、洞内最大のホール「滝根御殿」をはじめ、「竜宮殿」、巨大石筍「クリスマスツリー」や石柱「樹氷」などがある
田村市『あぶくま洞』は、悠久の歳月をかけて創られた美しい大自然のアート。三段階層からなる洞内 には、洞内最大のホール「滝根御殿」をはじめ、「竜宮殿」、巨大石筍「クリスマスツリー」や石柱「樹氷」などがある

福島県内でも有数の涼スポットが田村市の『あぶくま洞』。洞窟内は、年間を通じて15℃に保たれており、夏は神秘的な景色を眺めながら涼めるとあって、多くの人が訪れる。

鍾乳石の種類と数の多さでは東洋一ともいわれ、全長600mの洞内には幻想的な世界が広がっている。悠久の歳月をかけて創られた自然のアートを、その涼しさとともに体感しよう。

併設の縁日コーナーで味わえる冷んやりグルメにも注目!

圧巻の岩肌を眺めながら食べるソフトクリーム(各400円)は、人気のメニュー。ぶどう、「じゅうねん」など7種あり、7月から期間限定で桃ソフトが登場する
圧巻の岩肌を眺めながら食べるソフトクリーム(各400円)は、人気のメニュー。ぶどう、「じゅうねん」など7種あり、7月から期間限定で桃ソフトが登場する
見た目にも涼やかな果肉入りソーダ(各300円)。桃かオレンジを選べる
見た目にも涼やかな果肉入りソーダ(各300円)。桃かオレンジを選べる

縁日コーナーには、田村市滝根町産のぶどうや「じゅうねん(えごま)」を使ったソフトクリーム、果肉入りソーダ、ソフトかき氷、冷やしキュウリなどがお目見えする。見晴らしの良い園内や東屋のある敷地内でのひと休みにぜひ味わいたい。

あぶくま洞オリジナル「貯蔵ワイン」

「貯蔵ワイン」は洞内に設置されたワインセラーで半年から1年の間貯蔵され、やわらかな味わいになる
「貯蔵ワイン」は洞内に設置されたワインセラーで半年から1年の間貯蔵され、やわらかな味わいになる
オリジナル貯蔵ワイン(写真右720ml・2,000円)と山ぶどうのジャム
オリジナル貯蔵ワイン(写真右720ml・2,000円)と山ぶどうのジャム

売店では阿武隈高原の豊かな自然が生み出す田村市の名産品も購入できる。中でも「貯蔵ワイン」は、その名の通り、あぶくま洞で貯蔵されたオリジナルで、同店でしか買えない限定商品。もともと渋みと酸味が強いワインだが貯蔵されることでまろやかな味わいになる。

ほかにも、田村市産えごまを使った「えごま油」やあぶくま高原のカルスト台地が生み出す「あぶくまの天然水」「あぶくまの化粧水」など、こだわりの商品が並び買い物も楽しめる。近くには「星の村天文台」や「入水鍾乳洞」もあり夏を満喫できる田村市へ出かけよう。

Information

あぶくま洞(田村市滝根町)
住所
営業時間
8:30~17:00(冬季は~16:30まで)
休み
無休
料金
あぶくま洞入洞料/大人1,200円、中学生800円、小学生600円、幼児無料
駐車場
あり
問い合わせ先
あぶくま洞管理事務所
問い合わせ先
電話番号
0247-78-2125
リンク
https://abukumado.com

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS