1. Home
  2. イベント
  3. 絵本作家・林 明子の原画が、仙台市に大集合

絵本作家・林 明子の原画が、仙台市に大集合

  • 情報掲載日:2018.03.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
林明子《こんとあき》表紙原画 1989年 宮城県美術館蔵
林明子《こんとあき》表紙原画 1989年 宮城県美術館蔵

 1976 年にはじめて手がけた物語絵本『はじめてのおつかい』や、『こんとあき』『おつきさまこんばんは』などで知られる絵本作家・林 明子。子どもたちが見せるわずかな心の揺らぎや、葉っぱ一枚一枚のみずみずしさまでやさしく繊細に描き出した作品は、世代を問わず多くの人に愛されている。
 今回は林 明子による絵本の原画を6つの章に分けて展示する。また、原画をあしらったハンカチや一筆箋など、展覧会限定グッズの販売もあるので要チェック!

Information

絵本のひきだし 林明子原画展
開催期間
2018年4月7日(土)~5月27日(日)9:30~17:00(観覧券販売は~16:30)
会場名
宮城県美術館
会場住所
休み
毎週月曜日(4月30日(休)は開館)
料金
前売:一般600円、学生400円
当日:一般800円、学生600円
※高校生以下は無料

【チケット】
宮城県美術館、藤崎、仙台三越、ローソンチケット0570-084-002(Lコード22068)、セブンチケット、コープふくしま共同購入部、他で2018年4月6日(金)まで前売券発売中
問い合わせ先
宮城県美術館
問い合わせ先
電話番号
022-221-2111
リンク
展覧会公式
宮城県美術館

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS