1. Home
  2. イベント
  3. 天才と呼ばれた彫刻家・佐藤玄々の大規模回顧展

天才と呼ばれた彫刻家・佐藤玄々の大規模回顧展

  • 情報掲載日:2018.11.19
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
《筍》1929年頃 個人蔵
《筍》1929年頃 個人蔵

相馬市出身の彫刻家・佐藤玄々。宮彫師の家に生まれ、山崎朝雲に師事。大正初期から再興日本美術院彫刻部に加わり、大正11年には渡仏。西洋彫刻を研究し、帰国後、歴史や神話をテーマにした像や、身の回りの野菜、小動物を緻密な木彫作品で表現した。

今回は、木彫、ブロンズ、石膏原型、墨画、昭和35年に完成した代表作《天女(まごころ)像》の原型の一部など約100点を公開する。12月1日(土)には学芸員によるギャラリートークもあり。

Information

生誕130年 佐藤玄々(朝山)展
開催期間
2018年10月27日(土)~12月16日(日)9:30~17:00(入館は~16:30)
会場名
福島県立美術館
会場住所
休み
毎週月曜日
料金
一般・大学生1,000円、高校生600円、小・中学生400円
問い合わせ先
福島県立美術館
問い合わせ先
電話番号
024-531-5511
リンク
https://art-museum.fcs.ed.jp/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS