「わたしの郡山」インスタグラムフォトコンテスト作品投稿スタート!「わたしの郡山」インスタグラムフォトコンテスト作品投稿スタート! 「わたしの郡山」インスタグラムフォトコンテスト作品投稿スタート!
  1. Home
  2. イベント
  3. フォーヴィスムの巨匠・ルオーの、初期から晩年までの作品約100点がいわき…

フォーヴィスムの巨匠・ルオーの、初期から晩年までの作品約100点がいわき市へ

  • 情報掲載日:2019.08.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

世界でも有数のルオー・コレクションを有する「パナソニック汐留美術館」から、ジョルジュ・ルオーの油彩、版画など約100点がやってくる。

20世紀フランス絵画の巨匠・ルオーは、塗り重ねられた鮮やかな色彩や力強い黒の線を特徴として、サーカスの道化師や踊り子、貧しい人々、聖書の風景などをモチーフに独自の世界を描いた。

本展では、ルオーが師事したギュスターヴ・モローの影響を大きく受けた初期作品「ゲッセマニ」から、晩年の傑作「マドレーヌ」まで、60年以上にわたる画業をたどり、その魅力を明らかにする。

Information

パナソニック汐留美術館所蔵 ジョルジュ・ルオー展
開催期間
2019年9月14日(土)~10月27日(日)9:30~17:00(入場は~16:30)
会場名
いわき市立美術館
会場住所
休み
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館、翌日休み)
料金
一般800円、高校・大学生400円、小・中学生200円
※未就学児は無料
問い合わせ先
いわき市立美術館
問い合わせ先
電話番号
0246-25-1111
リンク
http://www.city.iwaki.lg.jp/artmuseum.html

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS