福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」 福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」
  1. Home
  2. イベント
  3. 仙台で短篇映画祭開催。福島出身の今泉力哉監督の応援企画上映も

仙台で短篇映画祭開催。福島出身の今泉力哉監督の応援企画上映も

  • 情報掲載日:2019.08.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「いくつのも"はじめまして"がここにある」をテーマに、国内外の短篇映画を中心に上映する『仙台短篇映画祭』。

東日本大震災がきっかけで制作された41名の監督によるオムニバス映画『311明日』の上映と、関連展示。また、仙台オールロケの新作『アイネクライネナハトムジーク』の公開が待たれる今泉力哉監督(福島県出身)の応援企画上映など、東北ならではの作品も。

さらに、俳優・片桐はいりがゲスト登壇する『もぎりさん』の上映や、山戸結希監督企画・プロデュース作品『21世紀の女の子』の上映・監督トークなども予定。映画愛に溢れた3日間。ぜひ足を運んでみよう。

Information

ショートピース!仙台短篇映画祭2019
開催期間
2019年9月14日(土)~16日(祝)10:45~
※プログラムによって異なる
会場名
せんだいメディアテーク スタジオシアター・オープンスクエア
会場住所
料金
前売券:フリーパス4,000円(限定30セット)、3プログラム回数券2,500円(限定20セット)、プログラム別チケット1,000円
当日券:1プログラム1,000円
※当日券は「Dプログラム」のみ500円
問い合わせ先
仙台短篇映画祭実行委員会(19:00~21:00)
問い合わせ先
電話番号
090-6222-9234
リンク
www.shortpiece.com

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS