【コープふくしま】「スマホでコープ」をWEB申込すると2,000円ギフトカードプレゼント!!【コープふくしま】「スマホでコープ」をWEB申込すると2,000円ギフトカードプレゼント!! 【コープふくしま】「スマホでコープ」をWEB申込すると2,000円ギフトカードプレゼント!!
  1. Home
  2. イベント
  3. 「アポロ11号」の月面着陸から50年、その栄光の背景と現代の宇宙開発に迫る

「アポロ11号」の月面着陸から50年、その栄光の背景と現代の宇宙開発に迫る

  • 情報掲載日:2019.09.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「アポロ11号」の月面着陸から半世紀。当時は、アメリカ・ソ連による宇宙競争を背景に、科学技術が目覚ましく進歩した。一方、日本は高度経済成長期の真っただ中にあり夢と活気にあふれていた。

そんな当時の社会と、アポロ計画以降の探査で分かってきたこと、また現代の月・火星を目指す試みを3つのゾーンに分けて紹介。アメリカのアポロ計画で持ち帰れた「月の石」、ソ連のルナ計画で採取された「月の砂」に加え、地球に落ちた火星由来の隕石「ナクラ隕石」を展示する。

Information

アポロ展Ⅱ -月を目指し、月を越えて-
開催期間
2019年10月12日(土)~12月1日(日)9:00~17:00(入館は~16:30)
会場名
いわき市石炭・化石館ほるる
会場住所
休み
第3火曜日※祝日・振替休日の場合は営業、翌日休館
料金
一般660円、中学・高校・大学生440円、小学生330円、未就学児無料
問い合わせ先
いわき市石炭・化石館ほるる
問い合わせ先
電話番号
0246-42-3155

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS