福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」 福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」
  1. Home
  2. イベント
  3. 国指定重要文化財の「旧広瀬座」で歴史喜劇を上演

国指定重要文化財の「旧広瀬座」で歴史喜劇を上演

  • 情報掲載日:2019.10.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

“福島に住む人々のルーツを辿る演劇集団”をコンセプトに活動する「劇団120○EN」。福島市民家園内の廣瀬座でおくる4作目は、江戸時代、福島市佐倉下にあった陸奥下村藩を題材にした歴史喜劇を上演する。

当日は、「民家園ふれあい祭り」も開催!荒井地区の新そばや豚汁などが味わえる。

Information

劇団120○EN 第28回公演「殿がいない!―陸奥下村藩最後の一日―」
開催期間
2019年11月4日(休)10:30~/14:00~
会場名
旧広瀬座(福島市民家園内)
会場住所
料金
入場料500円※中学生以下無料

【チケット】
劇団120○EN HP、福島市民家園、あづま総合体育館、福島市西学習センター、他にて発売
問い合わせ先
劇団120○EN
問い合わせ先
電話番号
090-6423-9837
リンク
https://120en.com/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS