福島市×CJ エール企画 福島エール福島市×CJ エール企画
  1. Home
  2. イベント
  3. 観覧無料!東京2020大会を前に、これまでのオリンピックポスターを振り返…

観覧無料!東京2020大会を前に、これまでのオリンピックポスターを振り返ろう

  • 情報掲載日:2020.03.05
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
『亀倉、ウォーホル、リクテンスタイン…現代美術のアスリートたち――所蔵オリンピックポスターによる』は当初2020年3月17日(火)〜5月17日(日)開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催日程が変更になりました。※~5月20日(水)臨時休館

「いわき市立美術館」では開館以来、70点余りのオリンピックポスターを収蔵。本展覧会では、デザイナー・亀倉雄策による東京大会(1964年)公式ポスターを始め、所蔵作品を中心にのべ50点余りを、展示替えを挟みながら網羅的に紹介する。スポーツとアートという、一見遠く離れた分野の意外な関わりについて想いを馳せよう。

Information

企画展「亀倉、ウォーホル、リクテンスタイン…現代美術のアスリートたち――所蔵オリンピックポスターによる」
開催期間
※本イベントは終了しました。
2020年3月17日(火)〜6月7日(日)9:30~17:00
会場名
いわき市立美術館 1階ロビー
会場住所
休み
毎週月曜日(5月4日(祝)は開館)、5月7日(木)
料金
観覧料無料
※常設展への入館別途
問い合わせ先
いわき市立美術館
問い合わせ先
電話番号
0246-25-1111
リンク
http://www.city.iwaki.lg.jp/artmuseum.html

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS