福島市×CJ エール企画 福島エール福島市×CJ エール企画
  1. Home
  2. イベント
  3. 福島大学×愛知大学がコラボ!SNS上で写真展を開催

福島大学×愛知大学がコラボ!SNS上で写真展を開催

  • 情報掲載日:2020.11.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

連続テレビ小説「エール」の放送に伴い、福島大学・愛知大学の両学で、SNS上の写真展『2つのエール展』を企画。11月22日(日)まで作品を公募し、23日(祝)からTwitter・Instagramのキャンペーンアカウントで順次作品を公開していく。

福島県は、連続テレビ小説「エール」主人公のモデル・古関裕而さんの故郷。そして、愛知県は、その妻・金子さんの故郷だ。

"朝ドラ"で繋がった2県の一層の魅力発信と交流のため、ぜひ作品を応募しよう。

募集テーマ

(1)「いいとこだら豊橋」「いいとこだべ福島」
豊橋市、福島市内で撮影された写真を募集。ジャンル不問。

(2)私のエールみんなのエール
元気の出る、元気の与えられる写真を募集。

応募方法

(1)フォームから応募
下記リンクのフォームに必要事項を明記の上、作品を応募。

(2)ハッシュタグで応募
「#いいとこだら豊橋」「#いいとこだべ福島」「#私のエールみんなのエール」いずれかのハッシュタグを付け、Twitter・Instagramから応募。

※その他、詳細・注意事項等はキャンペーンアカウントで確認を。

Information

2つのエール展
開催期間
【作品募集】
2020年11月1日(日)~11月22日(日)

【作品公開】
2020年11月23日(祝)~順次
問い合わせ先
福島大学(写真部)
※問い合わせはキャンペーン用Twitter・InstagramのDMへ
リンク
「2つのエール展」Twitter
「2つのエール展」Instagram

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

SNS