1. Home
  2. イベント
  3. 今年で36回目の“仙台冬の風物詩”。希望を照らし出すような眩い光に包まれる

今年で36回目の“仙台冬の風物詩”。希望を照らし出すような眩い光に包まれる

  • 情報掲載日:2021.12.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
写真提供:SENDAI光のページェント実行委員会
写真提供:SENDAI光のページェント実行委員会

1986年にスタートしたイルミネーションイベント。今年のテーマは「~Step for NEW HOPE~」。仙台市定禅寺通のケヤキ112本に約42万球のLEDが灯る。今年は感染症対策のため、点灯区間及び点灯期間やイベント内容を縮小して実施予定。詳細はHPで確認を。

また、「泉パークタウン」でも2022年2月28日(月)まで開催!

Information

2021 SENDAI光のページェント
開催期間
※本イベントは終了しました。
2021年12月18日(土)~31日(金)平日19:00~22:00
※土・日曜日は18:00~22:00、2021年12月31日(金)は19:00~24:00、飲食店等に時短要請があった場合は18:00~20:00
会場名
定禅寺通
会場住所
問い合わせ先
2021 SENDAI光のページェント実行委員会
問い合わせ先
電話番号
022-261-6515
リンク
https://sendaihikape.jp/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS