モンモ良品モンモ良品 モンモ良品
  1. Home
  2. イベント
  3. 見“にゃい”と損する猫だらけの企画展を開催

見“にゃい”と損する猫だらけの企画展を開催

  • 情報掲載日:2022.02.28
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

「やってきました!猫展―浮世絵で見る人と猫の文化史―」は当初2022年2月11日(祝)~3月31日(木)開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催日程が変更になりました。

300年以上前には、ネズミ対策の家畜として扱われてきた猫。しかし、江戸時代後期には現代と同じように愛らしい存在として人々にかわいがられてきた。このことは、女性や子どもが猫をいつくしむ姿を描いた浮世絵からも知ることができる。

今回、猫を描いた代表的な浮世絵を紹介。暮らしの中で変化してきた猫の存在、そしてどのように家族の一員として受け入れられてきたかを浮世絵を通じて読み解く。

Information

やってきました!猫展―浮世絵で見る人と猫の文化史―
開催期間
※本イベントは終了しました。
2022年2月22日(火)~4月10日(日)9:00~16:45(入館は~16:00)
会場名
南相馬市博物館
会場住所
休み
毎週月曜日(3月21日(祝)は開館)、3月22日(火)
料金
一般400円
※南相馬市・飯舘村内居住・通学する高校生以下は無料
問い合わせ先
南相馬市博物館
問い合わせ先
電話番号
0244-23-6421
リンク
https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/culture/museum/index.html

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS