1. Home
  2. グルメ
  3. “吟壌の壌は土壌の壌”!濃厚でジューシーな旬の吟壌桃を扱う果樹園

“吟壌の壌は土壌の壌”!濃厚でジューシーな旬の吟壌桃を扱う果樹園

  • 情報掲載日:2018.08.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
「吟壌桃」の収穫・発送は7月下旬から9月上旬。「吟壌林檎」の収穫・発送は11月末から
「吟壌桃」の収穫・発送は7月下旬から9月上旬。「吟壌林檎」の収穫・発送は11月末から

 30年かけて辿り着いた『フルーツファームカトウ』オリジナルの「吟壌」ブランドには、桃・さくらんぼ・りんごの3種類がある。化学肥料を一切使わない酵素農法から生まれる「吟壌桃」は、平均糖度が15度前後。濃厚な甘味で、酸味とのバランスも良い。また、雑味がなく、何度でも味わいたくなる爽やかな余韻が楽しめると人気だ。時期により扱う品種は異なるが、「吟壌林檎」を使ったシードル「Ringo Madness」(お酒)は通年販売中。
※吟壌ブランドは商標登録商品

Information

フルーツファームカトウ
住所
電話番号
024-557-8157
営業時間
9:00〜17:00
休み
土・日曜祝日(収穫期以外)
料金
・吟壌桃「あかつき」3kg 3,888円〜
・吟壌桃「川中島白桃」3kg 4,266円〜
・Ringo Madness 1,404円〜
駐車場
あり
リンク
http://farmkato.jp/
https://www.facebook.com/fruitfarmkato/
備考
来園前に事前連絡のこと

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS