日刊シティ情報ふくしまWebリリース告知月刊シティ情報ふくしまリニューアル告知 SP用Web・CJ告知
  1. Home
  2. ライフ
  3. スーツを脱いだ二本松市長・新野 洋が自らアピール!「二本松市」のココが…

スーツを脱いだ二本松市長・新野 洋が自らアピール!「二本松市」のココがいいべした!

二本松市「エビスサーキット」の最新アクティビティでドリフトの迫力を体感しませんか?

  • 情報掲載日:2017.10.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
『エビスサーキット』でドリフトタクシーのドライバーに扮する新野 洋・二本松市長
『エビスサーキット』でドリフトタクシーのドライバーに扮する新野 洋・二本松市長

新たな観光地と伝統ある祭りでさらなる盛り上がりを見せる二本松市

 安達太良山が紅葉の時期を迎える二本松市。山の麓にある「エビスサーキット」が“ドリフトの聖地”として、世界中から注目を浴びている。自動車の後輪を滑らせる「ドリフト走行」。それを体験できるアクティビティ「ドリフトタクシー」が、2017年5月にスタート。ドリフトスクール講師が運転する専用車に乗り、豪快に滑走!スリル満点の走行を楽しめる。この体験ができるのは世界でも「エビスサーキット」のみ。国内はもちろん、ヨーロッパやオーストラリアからも多くの人が訪れる。
 また、同サーキットからほど近い公共施設「スカイピアあだたら」では、スケートボードやボルダリングを楽しめるよう、改修工事を実施中。オリンピックの競技種目に追加されたエクストリームスポーツを体験できる観光施設へと生まれ変わる。
 このような新たな取り組みはもちろん、数々の伝統ある祭りも魅力の一つ。秋を彩る菊の祭典「二本松の菊人形」や、福島県重要無形民俗文化財に指定されている「二本松の提灯祭り」の他、「針道のあばれ山車」「小浜の紋付祭り」などが行なわれ、市内各地がにぎわう季節へと移っていく。観光と伝統が交差する、魅力満載の二本松から目が離せない。

「ドリフトタクシー」の様子。最大3人まで乗車でき、所要時間は手続きや乗車時間を含め約1時間(1台25,000円、保険料1名500円)。予約はエビスサーキット(TEL0243-24-2972)で受付
「ドリフトタクシー」の様子。最大3人まで乗車でき、所要時間は手続きや乗車時間を含め約1時間(1台25,000円、保険料1名500円)。予約はエビスサーキット(TEL0243-24-2972)で受付

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS