福島市×CJ エール企画 福島エール福島市×CJ エール企画
  1. Home
  2. ライフ
  3. 「チームHINO」、あなたもその一員になりませんか?【AD】

「チームHINO」、あなたもその一員になりませんか?【AD】

  • 情報掲載日:2019.12.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
大勢のスタッフ全員がチームになり、業務に取り組む
大勢のスタッフ全員がチームになり、業務に取り組む

ここが魅力!

  1. 普通トラック業界1位のシェア
  2. 研修やOJTなど充実のサポート体制
  3. 物流を支える働きがいと誇り

『福島日野自動車 株式会社』からのメッセージ

私たちは、福島県内で日野トラック・バスを販売し、アフターサービスを提供している会社です。「日野自動車グループ」の基本理念「人、そして物の移動を支え、豊かで住みよい世界と未来に貢献する」に基づき、安全性に優れ環境に優しい車両・商品の販売、お客様車両の円滑な運行のサポートを行っています。

人や物の流れの活性化によって、暮らしは豊かになり経済は発展します。その流れの根幹を担っているのがトラックやバスです。安全性に優れ環境に優しい車両の販売と、円滑な運行サポートのため、整備、修理に全力をあげています。今後も、安全と働く環境の向上、効率アップをし、社員の満足度向上、お客様対応力向上を目指します。社員の満足度向上が、お客様へのサービス向上に繋がり、それが会社の業績アップに繋がると信じ、「日野自動車グループ」としての責務を果たすために足元を固めていきたいと考えております。

「HINO」ブランドを支え、価値を提供し続けていくために絶えず挑戦している世界中の「チームHINO」。あなたもその一員になりませんか?

代表取締役社長 五月女久男

代表取締役社長の五月女久男氏。「私たちと一緒に車両やサービスの提供を通して地域に貢献しましょう」
代表取締役社長の五月女久男氏。「私たちと一緒に車両やサービスの提供を通して地域に貢献しましょう」

同じトラックは一台もない。顧客と共に物流を支える

営業の永嶺 黎さん。若いスタッフが生き生きと働ける環境も魅力
営業の永嶺 黎さん。若いスタッフが生き生きと働ける環境も魅力

「一台も同じものはない」それが乗用車とトラックの大きな違いだ。一年中、全国各地で活躍するトラック。仕様や装備など、それぞれ顧客のオーダーに合わせて作るので、営業マンは道ですれ違うと自分が売ったトラックだとわかる。それが大きなやりがいの一つだという。

営業の宗像隆次郎さんは先日、新規の顧客にトラックを販売した。「買って下さい、と言うよりは、まずはお客様に顔を覚えていただけるように定期的に訪問することが大事。その積み重ねです」。トラック業界は、専門的で未知の世界と感じる方もいるかもしれないが、「心配ありません!研修も充実しており、周りの先輩方が支えてくれる環境があります」とも話す。

販売推進部の橋本拓郎さん。顧客の満足する顔を思い浮かべながら、納車前の車をチェック
販売推進部の橋本拓郎さん。顧客の満足する顔を思い浮かべながら、納車前の車をチェック

販売推進部で働く橋本拓郎さんは、各営業所で新車を販売する際に、納車前の様々な準備をサポートする。「先輩方に親切に教えていただき、成長できています。毎月始めや年度初めの実績報告の結果が良いと、みんなで喜び合います」と声を弾ませる。

一人ひとりが夢に向かって働く、フレンドリーな職場

部品サービス課の吾妻広之さん。「整備のスキルを後輩にも伝えていきたい」
部品サービス課の吾妻広之さん。「整備のスキルを後輩にも伝えていきたい」

整備の吾妻広之さんは同社が国内で唯一、トラックレースに参戦していることが志望動機になった。「レースに関わりたい!」と強く思ったという。全国から選抜され、2017年の「ダカールラリー」にメカニックとして出場。夢を叶えたが「機会があればまた出場したい」と語る。

レースを通してチームで課題を解決した経験は、仕事にも役立つという。「この経験を後輩にも伝え、職場のどの若い社員も同じ質の仕事ができるようにしていきたい」。

経理の安斎真由さん。幅広い事務の仕事で各部門をサポートする
経理の安斎真由さん。幅広い事務の仕事で各部門をサポートする

経理担当の安斎真由さんは「総務には多種多様な業務があるので、今の業務だけでなくいろんな仕事ができるように、先輩を追いかけていきたい」と意欲的だ。男性が多い職場だが「皆さん優しくてフレンドリーですよ」と教えてくれた。

業務内容
  • 営業
    “お客様の多様なニーズをキャッチし、最適な1台を提案・制作”するトラック・バスのプロデューサー。
  • サービス
    トラック・バスの点検・修理から、エンジンのオーバーホールといった本格的な整備まで担当するプロフェッショナル。
  • 部品
    “お客様が使用しているトラック・バスが十分に性能を発揮できるよう”必要な部品をスムーズに供給するエキスパート。
  • 事務
    人事・経理など幅広い職務を担当し、社内の各部門の円滑な業務を支えるサポーター。

ほか

インターンシップ

【体験期間】電話で確認を
【申し込み方法】電話

PDFで記事全文を読む

問い合わせフォーム

・入力いただきました個人情報は、サイトを運営する「(株)エス・シー・シー」の個人情報保護方針にのっとり適正に運用し、お問い合わせの会社に提供いたします。
・お問い合わせの会社よりお返事がない場合は、改めて下記の会社インフォメーションに記載されている電話番号までご連絡ください。
・フォーム入力後「確認する」ボタンを押すと確認ページに遷移しますので、その後入力内容に問題なければ「送信する」ボタンを押してください。なお、送信確認のためのメールが自動送信されます。「@cjnavi.co.jp」のドメインからの受信ができますよう設定をお願い致します(企業から改めて送られるメールはこのドメインではございませんので、ご注意ください)。

Information

福島日野自動車 株式会社
住所
電話番号
024-945-1667
リンク
https://www.fukushima-hino.co.jp/
備考
●業務 トラック・バス販売/メンテナンス/アフターサービス
●設立 1960年(昭和35年)
●代表取締役社長 五月女久男
●資本金 1億円
●従業員数 220名

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS