福島市×CJ エール企画 福島エール福島市×CJ エール企画
  1. Home
  2. ライフ
  3. 開発から製造まで一貫して請負う、EMS事業で躍進する企業【AD】

開発から製造まで一貫して請負う、EMS事業で躍進する企業【AD】

  • 情報掲載日:2019.12.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
「まずはインターンシップでお待ちしています!」と社員のみなさん
「まずはインターンシップでお待ちしています!」と社員のみなさん

ここが魅力!

  1. 新入社員フォロー体制の充実
  2. 国際基準の環境配慮&品質保証
  3. 働きやすい環境を整備

『北部通信工業株式会社』からのメッセージ

当社は1969年の創業以来、国内外の一流大手メーカーのパートナー企業として、電子機器の心臓部となるプリント回路基板への部品実装と製品組立で躍進してきました。その強みは、開発から製造まで一貫して請負う「ワン・ストップ・サービス」でお客様のニーズにお応えできること。資材の調達から製品の梱包まで、幅広いサービスを提供し、製造過程で見つかった課題点はお客様にフィードバックして、より良いものづくりに繋げています。

EMS(電子機器製造受託)事業は「製造業のサービス業」を担っているとも言えます。オートメーション化が進むものづくりの現場では、コミュニケーションを図りながら課題を解決していく力がこれまで以上に重要です。私たちはそうした能力を備えた、自ら考え協調して業務を推し進めていける人物を求めています。

電子機器業界の進歩は実にめまぐるしく、日々新しい製品が続々と生まれています。情報化社会に欠かすことができないプリント回路基板の製造にチャレンジして、私たちと一緒にステップアップしていきませんか。

代表取締役社長 髙山芳之

各工場の中でも要となる本社工場
各工場の中でも要となる本社工場

ものづくりに興味があれば、技術習得は入社後でもOK

上司とコミュ二ケーションをとり、業務を行う本社製造1課の八巻 奨さん
上司とコミュ二ケーションをとり、業務を行う本社製造1課の八巻 奨さん

基板に電子部品を実装する作業は、取引先から送られてくる図面をもとに、機械にプログラミングを入力し、実装の作業自体は機械が自動で行う。専門的な知識や技術が必要な作業だが、製造1課の八巻 奨さんは、実は普通科の高校出身。機械の操作は入社後にマニュアルを見て覚え、先輩社員と一緒に同じ作業を行うことで技術を確実なものにしてきた。

「同じ基板でも、凹凸があったり穴が開いていたりするので、機械ごとの特性を踏まえた上で調整しています」と話す現在は、「機械操作」「特殊工程」といった社内資格を取得し、後輩社員の指導にもあたっているという。

採用担当として、求職者の不安などにも親身になって応えてくれる本社総務課の二階堂恵美さん
採用担当として、求職者の不安などにも親身になって応えてくれる本社総務課の二階堂恵美さん

入社5年目で総務課採用担当の二階堂恵美さんは、文系大学の出身だが「ものづくりは人づくり」の理念に共感して入社した。「就職活動は視野を広く持つことが大事。理系、文系にこだわり過ぎずに業界研究してみると良いのではないでしょうか」と求職者にエールを送る。

充実した社員研修と、安心のブラザー・シスター制度

OA・事務機器をはじめ、プリント回路基板の部品実装を行うラインが並ぶ
OA・事務機器をはじめ、プリント回路基板の部品実装を行うラインが並ぶ

ものづくりの現場では、製品製造の他にも部品を調達する購買資材部、納期を調整する生産管理部など、取引先の要望を調整する業務も多い。しかし、入社後に新入社員研修が2ヵ月間行われ、福島県内各地の工場や本社の全ての部署で実習を行うなど、業務全般について理解を深めた上で配属が決定されるので心配はいらない。

研修中は、新入社員を先輩がフォローする「ブラザー・シスター制度」がある。仕事のことだけでなく、慣れない生活環境などについても不安を解消できる。他にも福利厚生の一環として、バーベキューやミニ運動会など、毎年親睦事業を行い、社員同士の交流を深めている。

職場の垣根を越えて毎年開かれる親睦会の様子
職場の垣根を越えて毎年開かれる親睦会の様子

毎年冬と夏にインターンシップを実施しているので、興味がある方は、ぜひエントリーして電子機器業界の最先端のものづくりをその目で確かめて欲しい。

業務内容
  • 製造技術
    取引先との製品仕様書確認、製造立ち上げ、製造治具製作などを行う。
  • 生産管理
    全工場の生産受注や計画作成、売り上げに関わる業務などを行う。
  • 製造部
    基板実装から製品の組み立て、電気検査、完成品の梱包までを行う。
  • 営業部
    海外生産品の売り上げ拡大や新規顧客獲得のための営業活動、顧客対応を行う。

ほか

インターンシップ

【体験期間】1日
【申し込み方法】HPより

PDFで記事全文を読む

問い合わせフォーム

・入力いただきました個人情報は、サイトを運営する「(株)エス・シー・シー」の個人情報保護方針にのっとり適正に運用し、お問い合わせの会社に提供いたします。
・お問い合わせの会社よりお返事がない場合は、改めて下記の会社インフォメーションに記載されている電話番号までご連絡ください。
・フォーム入力後「確認する」ボタンを押すと確認ページに遷移しますので、その後入力内容に問題なければ「送信する」ボタンを押してください。なお、送信確認のためのメールが自動送信されます。「@cjnavi.co.jp」のドメインからの受信ができますよう設定をお願い致します(企業から改めて送られるメールはこのドメインではございませんので、ご注意ください)。

Information

北部通信工業株式会社
住所
電話番号
024-545-2291
リンク
http://www.hokubu.co.jp
備考
●業務 プリント回路基板の実装/電子機器の組み立て・開発
●設立 1969年(昭和44年)
●代表取締役社長 髙山芳之
●資本金 3億1,000万円
●従業員数 170名

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS