福島市×CJ エール企画 福島エール福島市×CJ エール企画
  1. Home
  2. ライフ
  3. ものづくりの情熱が詰まった、世界が認めるスイーツブランド

ものづくりの情熱が詰まった、世界が認めるスイーツブランド

  • 情報掲載日:2019.12.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
大玉工場、「大玉ベース店」のスタッフと織田社長(前列中央)。社員の9割が女性だという
大玉工場、「大玉ベース店」のスタッフと織田社長(前列中央)。社員の9割が女性だという

ここが魅力!

  1. 世界が認めるスイーツブランド
  2. 手作りにこだわったものづくり
  3. 若い企業の柔軟さで時流をつかむ

『株式会社 向山製作所』からのメッセージ

福島県・大玉村発の生キャラメルブランドとして知られる『向山製作所』は、電子事業部とフード事業部の2部門に分かれています。1990年、電子部品の製造会社として小規模ながらも事業を立ちあげ、近隣の電子メーカーからの発注を受けていましたが、バブル崩壊後の不況など、景気の波によって売り上げが左右されていました。

「このままではいけない。雇用を守るためにも、オリジナル製品を開発しなければ」という思いから始まったのが生キャラメル作りです。スイーツは、地方の小さな会社からでも全国へ進出することのできる分野。一からレシピを開発したオリジナルの生キャラメルは、次第に評判になっていきました。

すぅーっと口の中でとろける生キャラメル。素材の味が生きた上品な甘さが自慢の逸品だ
すぅーっと口の中でとろける生キャラメル。素材の味が生きた上品な甘さが自慢の逸品だ

その品質は世界的にも認められ、フランスで開催されるスイーツの祭典「サロン・デュ・ショコラ」に2012年から4年連続で出展するという栄誉にあずかることができました。

現在は電子部品とスイーツの製造に加えて、パンの製造・販売やカフェの運営など、フード事業をさらに拡大しています。私たちと共に、お客様に満足を届ける仲間を募集しています。

代表取締役社長 織田金也

電子部品と生キャラメル。根底にある「手作り」の精神

大玉工場に隣接する「大玉ベース店」。店内には焼きたてパンとコーヒーの香りが漂う
大玉工場に隣接する「大玉ベース店」。店内には焼きたてパンとコーヒーの香りが漂う

電子部品の製造会社でありながら、スイーツ分野に進出。その背景には、「人の手」にこだわり、買う人に満足してもらえる品質を求める織田社長の信念があった。

看板商品の生キャラメルは、素材の味を最大限に生かすため、一つひとつ手作業で作られている。火にかけたキャラメルを焦がさないよう練り上げる「練り」の工程では、厳しい社内規定をクリアした4人の社員だけが厨房に立つという。大量生産はできないが、確かな技術によって常に最高の品質が保たれている。

カフェのキッチンスタッフ。パンケーキやピザ、パスタなどの料理を提供している
カフェのキッチンスタッフ。パンケーキやピザ、パスタなどの料理を提供している

2008年に始まったフード事業は現在、売り上げ全体の約7割を占め、勢いを増し続けている。プリンやポップコーン、キャラメルクリーム、バターサンドなど多彩な商品を次々に開発。販売店&カフェ「大玉ベース店」では、様々なオリジナルスイーツや店内ベーカリーの焼きたてパンがズラリと並び、連日たくさんの人が訪れている。

家族のように温かく、風通しの良い環境が魅力

「社員の仲が良く、家族のように温かい場所」と笑顔を見せるのは、スイーツファクトリー課チーフマネージャーの伊東真知子さん。「風通しが良く、若手でも意見やアイデアを臆せずに伝えられるのが魅力」と教えてくれた。

伊東さん自身も管理職の一人として、社員が相談しやすい環境づくりを心がけている。「仕事はもちろんプライベートの課題も一緒に解決していければ」と頼もしい。

ベーカリー担当の岩谷美樹さんは「お客様の笑顔を見られるのがうれしい」と笑顔
ベーカリー担当の岩谷美樹さんは「お客様の笑顔を見られるのがうれしい」と笑顔

いきいきと働く社員の姿に憧れ、入社を決める若手も多い。「企業見学で見た先輩社員の笑顔が素敵だった」と話すのは、「大玉ベース店」カフェでホールを担当する黒森 瑠(るい)さん。「お客様の感想の声を直接聞けるのがやりがい」と表情を輝かせる。

菓子製造・販売・カフェ・ベーカリーのスタッフが連携し訪れる人を笑顔にする『向山製作所』。フード事業部では共に顧客の満足を作りあげる新たな力を求めている。

入社4年目の黒森 瑠さん。2018年、カフェに勤務しながらバリスタの資格を取得
入社4年目の黒森 瑠さん。2018年、カフェに勤務しながらバリスタの資格を取得
業務内容
  • 電子事業部
    高度なマイクロソルダリング技術(微細な半田付け加工技術)を用いて、メーカーの多様なニーズに応える電子部品を製造している。
  • フード事業部
    生キャラメルをはじめ様々な菓子の開発・製造・販売を行っている。販売拠点として全国に7店舗を展開しており、「エスパル郡山店」ではカフェを併設。工場に併設した「大玉ベース店」にはカフェとベーカリーを備えている。

ほか

インターンシップ

【体験期間】1日〜1週間
【申し込み方法】電話・メール

PDFで記事全文を読む

問い合わせフォーム

・入力いただきました個人情報は、サイトを運営する「(株)エス・シー・シー」の個人情報保護方針にのっとり適正に運用し、お問い合わせの会社に提供いたします。
・お問い合わせの会社よりお返事がない場合は、改めて下記の会社インフォメーションに記載されている電話番号までご連絡ください。
・フォーム入力後「確認する」ボタンを押すと確認ページに遷移しますので、その後入力内容に問題なければ「送信する」ボタンを押してください。なお、送信確認のためのメールが自動送信されます。「@cjnavi.co.jp」のドメインからの受信ができますよう設定をお願い致します(企業から改めて送られるメールはこのドメインではございませんので、ご注意ください)。

Information

株式会社 向山製作所
住所
電話番号
0243-68-2455
リンク
http://www.mukaiyama-ss.co.jp/
備考
●業務 電子部品の製造/菓子・パンの製造、販売/カフェ事業
●設立 1990年(平成2年)
●代表取締役社長 織田金也
●資本金 2,000万円
●従業員数 180名

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS