モンモ良品モンモ良品 モンモ良品
  1. Home
  2. ライフ
  3. 将来に不安を抱えた女性編集部スタッフが、急遽お金に関する座談会を実施!…

将来に不安を抱えた女性編集部スタッフが、急遽お金に関する座談会を実施!!最後に無料プレゼントも

【AD】結婚、出産、子育て、老後など、生きていくのにお金はかかりますよね。今回は、編集部スタッフでお金に関する座談会を実施。経験者しかわからない、意外な出費とは?最後には無料プレゼントもあります!

  • 情報掲載日:2022.07.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

みっつんは悩んでいた…。

みっつん「まずい…。カフェ代、美容代、おでかけ代、ランチ代…。今月もいっぱいお金を使ってしまった」

入社2年目のみっつん。母親からのメッセージが心に染みる
入社2年目のみっつん。母親からのメッセージが心に染みる

そしてみっつんは、みっつん母のある言葉を思い出した。

みっつん母「これから結婚、出産、子育て、老後とたくさんお金がかかるんだから、今のうちから貯めておいてね」

みっつん「全然お金貯められてない!そもそも結婚、出産、子育てでお金ってどれぐらいかかるんだ?経験してないからわからないや。ん?だったら経験者に話を聞けば良いんじゃない?」

行動力は誰にも負けないみっつんは、早速編集部の女性スタッフを招集!

急遽お金に関する座談会が始まった!

【座談会の参加者】
みっつん:入社2年目。20代の営業スタッフ
梅宮:最近結婚したばかり。20代の編集スタッフ
河原:秋に出産予定。30代のデザイナー
伊藤:小学3年生の双子の女の子を育てる30代の編集スタッフ

みっつん「急に集まっていただき、すみません!ちょっとお金について聞きたくて…。今日はどうぞよろしくお願いします!」

伊藤・河原・梅宮「(本当に急だな…)はい!」

急遽集められた編集部スタッフ。左から梅宮、河原、伊藤
急遽集められた編集部スタッフ。左から梅宮、河原、伊藤

まずは結婚から

みっつん「梅宮さん、ご結婚おめでとうございます!」

梅宮「ありがとう!おめでたいんだけど、結婚費用は全然おめでたくないんです…」

みっつん「と言いますと?」

梅宮「これから結婚式を予定しているから、まずそれにかかるし…。今まで積み立てしていたお金より、きっと費用がかかってくるだろうと思うんだけど、予算の基準がイマイチわからないのが不安!」

編集部スタッフ梅宮(右)。結婚式を予定しているが費用が不安
編集部スタッフ梅宮(右)。結婚式を予定しているが費用が不安

伊藤「結婚式は、お互いの親からの援助だったり、ご祝儀もいただくからね。持ち出しは意外と多くはないから大丈夫だよ。どちらかというと新婚旅行に奮発しちゃったかな」

河原「そうですね。私も結婚式より新婚旅行の方がかかったかも」

梅宮「なるほど、人生一度だけって思うと自分たちの行きたいところに行きたいですしね。あとは、私は婚約指輪をもらったので、結婚指輪は自分が購入したんです。その毎月の支払いが地味に痛い出費だな…と。長く使うからシンプルでもそこそこ良いものが欲しくなりますよね」

みっつん「なるほど…。結婚するにあたって、意外な出費とかありますか?」

伊藤「意外ではないかもしれないけど、2人の生活を始めるときに家具・家電を買ったり、住む場所だったり…そういうのにちょこちょこかかったなぁ。もちろん、自分たちの貯金を使いながらだけど、出ていくお金って結構多いんだよね

次に出産

デザイナーの河原(左)。出産に向けて準備中
デザイナーの河原(左)。出産に向けて準備中

みっつん「河原さんは10月にご出産されるんですよね」

河原「はい。赤ちゃんに会えるのはもちろん楽しみなんですけど、今後のお金のことが心配で」

みっつん「出産費用も結構かかるって言いますよね」

河原「そうだね。でも、診察や出産費用は市の助成金があるから心配しなくて大丈夫!それより、子どもが生まれてからなんだよね。オムツとかミルクの消耗品関係と、ベビーベッドとか…抱っこひもだって2~3万円くらいするものも多いから」

伊藤「そうだよね。自分の子どものためだと思うと、お金をかけてでも良いものを選んで、使ってあげたいっていう気持ちがあるもんね」

河原「そうなんですよ…ベビー服も、安全性を考えるとチャイルドシートも妥協したくない部分が出てくるので、何にどこまでお金を使うかはすごく考えなきゃな~って思いますね」

最後に子育て

みっつん「ここまででもかなり貯金しておかなけければ、厳しいですね。最後に双子の育児をされている伊藤さんに子育て費用についてお伺いしたいです。子育てをするにあたって、一番の出費はなんですか?」

伊藤「一番は、保育料がとにかくかかったこと!共働きだったから、1歳から5年くらいあずけてたし。あとは洋服代とか…双子だったから、一度にかかるお金も正直大きかったよ。

今は小学生になっていて、小学校は給食費と学用品費、PTA会費とか学童の費用。習い事も始めたから、それも。やりたいことはやらせてあげたいって思うからね」

編集部の伊藤(右)。小学生の双子の女の子を子育て中
編集部の伊藤(右)。小学生の双子の女の子を子育て中

河原「参考になります。子育て費用貯蓄のために、されていることはありますか?」

伊藤「小学校にあがったら、中学・高校が間近に見えてきて、焦って貯金を始めた!(笑)小学校までが貯められる時期!なんてことを先輩に聞いていたから、子どもの学校費用に個人年金の投資をやって貯めているところかな。

自分が自由にさせてもらった分、子どもにも自由にさせたいと思うから。将来を見越して計画的に貯金を頑張っているよ

みっつん「だんだん不安になってきました…」

伊藤「でも、独身の今しかできないこともあるから!海外旅行とか、友達と気軽にご飯に行くとか。貯金しつつ、自由に動ける時期に、そういうことにしっかり使って楽しんでね」

みっつん「本日はありがとうございました!結婚・出産・子育てでこんなにお金がかかるとは…。仮に結婚しない場合でもお金は貯めておいたほうがいいですよね?」

伊藤「そうだね、老後の資金のことを考えると、今からコツコツ貯めておかないとね」

みっつん「失神しそうです…。とにかく今後の人生においてお金が必要だということはわかりました…。でも今から何をすれば?」

河原「そういえば、これ知っている?出産で今後を考えるにあたって、読んでるよ」

ジャーン!
ジャーン!

みっつん「なんですかこれは!!!!」

河原「お金に関する10年後、30年後の未来設計の立て方や、ライフスタイルに合わせたマネープランのコツが載っている一冊です!!!」

アプリを使った支出の管理、封筒を使った家計管理の仕方などのお金が貯まる生活習慣から、結婚よりも転職に力をいれたい女性、結婚を視野に入れている女性、事実婚といった、一人ひとりのライフスタイルに合わせた未来設計図の作り方など、お金に関する様々な知識が詰まった一冊。

「アクサ生命」監修で、上手にお金と付き合いながら、ハッピーに過ごしたい!そんなあなたにぴったりの内容です。

アクサ生命監修「幸せになるためのマネープラン」

冊子「幸せになるためのマネープラン」
冊子「幸せになるためのマネープラン」
  • “幸せ脳”になりたい!
  • 幸せになるためのお金のこと みんなどうしてるの?
  • 私の幸せはどこにある?それぞれの立場、それぞれの幸せのカタチ
  • 賢いお金の使い方~使って楽しむ!増やして楽しむ~
  • お金と仲良くなる意識改革
  • お金が貯まる生活習慣
  • 自分のお金について把握するにはどうすれば近道?
  • 10年後、30年後にはどうなっていたい?未来設計図の立て方マネー診断

など

みっつん「内容盛りだくさんですね!ちなみにおいくらですか?」

河原「それが応募者全員無料でもらえるよ!

みっつん「やった!やりました!今すぐ応募します。本日は皆さんありがとうございました!」

漠然とお金の不安はあっても、「何からはじめていいかわからない」という方は多いはず。

まずは、資料を取り寄せて、自分のお金を「見える化」してみませんか?

Information

アクサ生命保険株式会社
問い合わせ先
アクサ生命保険株式会社 コンタクトセンター(平日9:00~20:00、土・日曜・祝日9:00~18:00※年末年始のアクサ生命休業日を除く)
※通話無料
問い合わせ先
電話番号
0120-977-990
備考
AXA-C-220627/847-492

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS