福島市×CJ エール企画 福島エール福島市×CJ エール企画
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 『春らんまん!福島の花イラストコンテスト』結果発表・応募作品紹介

緊急事態への取り組み・お役立ち情報

『春らんまん!福島の花イラストコンテスト』結果発表・応募作品紹介

シティ情報ふくしまでは、2020年3月19日から5月11日まで「身近で見つけた福島の花」をテーマにしたイラストコンテスト『春らんまん!福島の花イラストコンテスト』を開催。入賞作品の発表と、応募作品をここに紹介します!

  • 情報掲載日:2020.05.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止にともなう休校・休園や外出の自粛により、この春は自宅で過ごす時間が長かった子どもたち。家の近くで咲いた花を眺めたり、それを絵で描いたりと、家族との時間を少しでも楽しく過ごしてほしいという想いから当コンテストは企画されました。

作品は1歳から12歳まで、福島県内全域からご応募いただきありがとうございました。審査基準は絵の上手さ以上に「いかに頑張って描いたかが伝わる作品」「花をよく観察したことが伝わる作品」ということ。どの絵も、明るい気持ちになれる素敵な作品でした!この春、お花見できた方もできなかった方も、このページで「福島の花」を満喫してください。

※入選者には賞品の発送をもってご連絡差し上げます。表彰式開催の予定はございません。

【後援】※敬称略
福島市、福島市教育委員会

【協賛企業】※敬称略
星野リゾート 磐梯山温泉ホテル、株式会社文化堂、株式会社こんの、SASYU 鎌田店、Melon de melon 福島鎌田店

【最優秀賞】賞品:「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」宿泊券

發田千咲さん(9歳)タイトル「桃の花と種まきうさぎ」

<がんばって描いたところ>
桃の花がとてもきれいだったので、色と形をよく見て色を何度もぬって描きました。

【株式会社こんの賞】賞品:文具セット

いがりまおこさん(6歳)タイトル「おはよう ただいま おはなさん」

<がんばって描いたところ>
玄関にある葉牡丹を描きました。今年の春はおでかけできなかったし、初めての小学校にもほとんど行けないままです。そんな残念な気持ちをやさしくしてくれる玄関のお花です。寒い冬を越えたら、とってもかわいい黄色の花が咲いたので、緑のふちのついたかわいらしい様子や葉っぱや茎の色が少し赤いのに気づいたので、そこもがんばって描きました。

ふくしともきさん(3歳)タイトル「ぼくのたんぽぽ!」

<がんばって描いたところ>
黄色い花びらをシュッと伸ばして描く事を頑張りました。

【株式会社文化堂賞】賞品:文具セット

二瓶 櫻さん(8歳)タイトル「福島県 大好き!花いっぱい」

<がんばって描いたところ>
きれいな山と、花の種類をたくさん描いたところ。

伊藤灯里さん(6歳)タイトル「お庭でお花見楽しいな♪」

<がんばって描いたところ>
おじいちゃんはお花が大好きなのでうちのお庭にはお花がたくさん咲いています。絵を描きたいなと思ったとき、ちょうど花ももがきれいだったので花ももをよく見て描きました。あと、芝桜もきれいだったし、つくしもかわいかったので描きました。おじいちゃんとお庭にいるときモンシロチョウも来たので描きました。それから、珍しい種類のチューリップは私が手に持ってるように描きました。花びらがきれいでお気に入りです。

この中で、1番がんばったのは、花ももの花びらと枝を塗るときです。色鉛筆だけど、色々な色を混ぜて本物みたいな色になるように塗りました。完成した絵をおじいちゃんに見せたらいっぱいほめられてうれしかったです。

寺山 桜さん(6歳)タイトル「おうちにさいているたくさんのおはな」

<がんばって描いたところ>
生まれた時に植えた桜が毎年大きくなることを楽しみにしている娘。桜の木と共に大きくなった娘は桜の花びらや葉っぱがどんな形をしているのかよく観察しながら一生懸命描いていました。ステイホームで庭に花がたくさん咲いていることを知り、画用紙に描ききれないようでした。

松山唯華さん(5歳)タイトル「火力発電所と菜の花」

<がんばって描いたところ>
お花をいっぱい描くのが大変でした。

石田虎太郎さん(3歳)タイトル「菜の花畑」

<がんばって描いたところ>
「いわき回廊美術館」の菜の花畑をスケッチしてきました!よく観察して、たくさんの色を使いわけて描いていました。

【SASYU 鎌田店、Melon de melon 福島鎌田店賞】賞品:「SASYU 鎌田店」児童書購入券1,000円分+「Melon de melon 福島鎌田店」商品券1,000円分

渡部蓮斗さん(11歳)タイトル「牡丹」

<がんばって描いたところ>
おじいちゃん、おばあちゃんの家に咲く牡丹を描きました。花びらの影をつけたところと葉っぱの色を6色使って染めたところが頑張って描いたところです。

松井絵里さん(10歳)タイトル「つばきおとめ」

<がんばって描いたところ>
一枚一枚葉っぱと花びらを見て、ていねいに描きました。

さいとうせんりさん(6歳)タイトル「がくどうにさいているおはな」

<がんばって描いたところ>
よくかんさつしてかいたところ。

長谷川結葵さん(9歳)タイトル「野原のたんぽぽ」

<がんばって描いたところ>
主役のたんぽぽの花を色遣いにこだわり仕上げました。

はらださくはさん(3歳)タイトル「さくら」

<がんばって描いたところ>
桜は花びらに似たお花紙でふんわり作りました。風景は絵具の筆だけではなく、菜の花の所は綿棒を使って描きました。

【CJふくしま賞】賞品:マスキングテープ・メモ帳セット

小澤梨乃さん(12歳)タイトル「花の演奏会」

<がんばって描いたところ>
花の繊細なところを表現するために色鉛筆を使い、重ね塗りやグラデーションをしました。一つ一つ写真を撮ったり調べたりしながら、丁寧に描きました。また、色んな種類の花を描き見ている人が楽しくなるような絵にしました。

その他の投稿作品

入賞作品以外にも、華やぐ作品がたくさん集まりました!(投稿順)

鈴木優里さん(6歳)
鈴木優里さん(6歳)
ふくしさつきさん(5歳)
ふくしさつきさん(5歳)
ふくしだいきさん(8歳)
ふくしだいきさん(8歳)
菅野公大さん(10歳)
菅野公大さん(10歳)
菅野仁大さん(7歳)
菅野仁大さん(7歳)
寺島かおるさん(5歳)
寺島かおるさん(5歳)
さとうゆうなさん(6歳)
さとうゆうなさん(6歳)
さとうみおさん(6歳)
さとうみおさん(6歳)
佐々木一和音さん(12歳)
佐々木一和音さん(12歳)
二瓶琥珀さん(7歳)
二瓶琥珀さん(7歳)
伊藤朔来さん(3歳)
伊藤朔来さん(3歳)
なかざわかいとさん(4歳)
なかざわかいとさん(4歳)
かねだななかさん(1歳)
かねだななかさん(1歳)
さいとうゆきのさん(3歳)
さいとうゆきのさん(3歳)
いがりとわこさん(4歳)
いがりとわこさん(4歳)
熊谷 光さん(3歳)
熊谷 光さん(3歳)
小野楓汰さん(8歳)
小野楓汰さん(8歳)
小野心晴さん(6歳)
小野心晴さん(6歳)
吉田千紗季さん(6歳)
吉田千紗季さん(6歳)
寺山胡桃さん(3歳)
寺山胡桃さん(3歳)
たかのまさきさん(4歳)
たかのまさきさん(4歳)

Information

春らんまん!福島の花イラストコンテスト
問い合わせ先
シティ情報ふくしま編集部(担当/矢野・寺島)
問い合わせ先
電話番号
024-593-0500

関連記事

SNS