10組に当たる!!挙式まるごとプレゼント!!「CJラーメン総選挙」投票受付中 「CJラーメン総選挙」投票受付中
  1. Home
  2. イベント
  3. 2018シーズン 兼村憲周コーチインタビュー

WE LOVE 福島ユナイテッドFC

2018シーズン 兼村憲周コーチインタビュー

第8回 兼村憲周コーチ

  • 情報掲載日:2018.01.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
写真提供/福島ユナイテッドFC
写真提供/福島ユナイテッドFC

 オフシーズン突入!ということで、選手以上に魅力的!?なスタッフの皆さんに注目していきます。
 今回は、兼村憲周コーチ。昨シーズン、田坂監督と共に福島ユナイテッドFCに加入。監督と共にコーチが加入するということがあまりなかった福島。ならば実は結構なキーマンなのではないかと…。

 監督の右腕!?相棒!?と聞いたら、「滅相もない!!」という感じで兼村コーチに訂正されました。

 筑波大学大学院在学中からサッカー戦略の映像分析を得意とし、テクニカルスタッフとして約10年サッカーに携わってきた兼村コーチ。
 2012年、大分トリニータで監督を務めていた田坂監督に出会い、運命が変わりはじめます。メインのコーチのサポートからコーチとしてのキャリアをスタート。2014年夏。必要なところで厳しくできなかったり、甘かったりしていた兼村コーチを、「それじゃだめだっ!」と変えてくれたのは田坂監督でした。
 2016年、翌年福島ユナイテッドFCに移籍することを決めた田坂監督に「次はヘッドコーチで、一緒に来てやらないか。環境は今より良くないかもしれないけれども…」と誘われ、2017年ともに福島へ。

 現在、兼村コーチは練習試合や試合前の練習などを指揮する、実質ヘッドコーチの様な存在です。(やっぱり重要!)たまに、うまくいかず、田坂監督に怒られることもあるそうで、「本当に成長させてもらっている」と話してくれました。ちなみに、田坂監督の存在は、強いて言えば「上司」だそうです。

 しかし、田坂監督の魅力について聞いたら、もう田坂愛が止まりません。
 「とにかく優しい。熱い。人としての礼儀を教えてもらえる。人としての姿を学べる。選手だけではなく指導者を育ててくれる。成長させてくれる。人を引き付ける魅力がある。人間として味がある。もう虜。一生学びたい。感謝している…」

 確かに、私も田坂監督とお話しさせていただいた時、元日本代表までつとめた有名な方だし、見た目怖そうだしと、ドキドキしながら話始めたら、とても気さくで!最終的には「ハッピーターン」の話をしていたりとか…(次号をお楽しみに)。ちょっと話したら田坂監督が大好きになっちゃいます。

 最後に、サッカーを見るプロであるコーチに、サッカーのオススメの見方を伺いました。
 「ボールが来る、2つ3つ前に選手が何をしているか」。相手にフェイントをかけてボールをもらえる態勢を作っていたり、走り出していたり。常にボールを追うだけでなく、DFでもFWでも、選手1人の動きを見続けていると、“上手な選手”だったら見てておもしろいそうです。
 ぜひ、お気に入りの選手を見つけてやってみてください!「FWの選手だとわかりやすいかも。」とのことでした。


 無口な方なのかなぁと思いきや、兼村コーチはと~っても気さく!
 そう、福島ユナイテッドFCのコーチ・トレーナー陣って、選手に負けないくらい気さくで優しいのです!ぜひ、選手だけでなくコーチやスタッフの方も注目してみてくださいね。

イベント情報

関連記事

SNS