ドギーバッグデザインコンテストドギーバッグデザインコンテスト ドギーバッグデザインコンテスト
  1. Home
  2. イベント
  3. 小峯拓也さん ~勝負スーツ ver~ by 斎藤洋服店

WE LOVE 福島ユナイテッドFC

小峯拓也さん ~勝負スーツ ver~ by 斎藤洋服店

vol.23 小峯拓也さん(フロントスタッフ)×『斎藤洋服店』

  • 情報掲載日:2021.02.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

街のファッション店の力をお借りして、福島ユナイテッドFC選手のピッチとは違う魅力をお届けする、シティ情報ふくしま誌面連載コーナー「Fukushima United Fashion Change」

シーズンオフ中ということで、今回は福島ユナイテッドFCのスタッフさんに注目します!

商談中のこの方は…
商談中のこの方は…

そう、皆さんお久しぶりです。2014シーズンまでDFとして活躍していた小峯拓也元選手。現役引退後、「小さい頃からお世話になっていた福島にサッカーで恩返しをしたい」とフロント入りを決意。

現在、スポンサー営業、ホームゲーム・イベント運営、スクールコーチと、幅広い仕事に携わっており、「福島でサッカーに関わる仕事をし、いろんな経験をさせてもらって、幸せです」と教えてくれました。

今後の夢は、「スタジアムの開設、そしてJ2・J1の舞台で戦いたい。ユースを設立して、アカデミーからユース、トップチームと、福島出身の選手が、上のリーグ、世界で活躍するのも見たいです。“これからの子どもたちのための舞台を”と良くお話しするのですが、子どもたちのための基盤を作っていきたいです」

止まらない、熱い想いが湧出!!!!!

実は、選手もですが、とにかくフロントスタッフが激熱なのも、福島ユナイテッドFCの魅力ではないでしょうか。小峯さんも、各企業に足を運び、熱い想いをぶつけます!!

『「福島ユナイテッド」を応援し、一緒に育ててくれるスポンサー様を大募集中!』

ということで、今回は、スポンサー様をイチコロにする勝負の一着を作りました!!!!!!!

そう、作りました。12月某日

生地選びから始まります
生地選びから始まります
細かく採寸していきます
細かく採寸していきます

今回は、ユナイテッドの未来に関わる1着ということで、採寸からスタート。

悩むこと、3時間!!!

スーツの生地、形、裏地、ボタン、シャツ、全てにおいて、小峯さんが様々な人の顔を思い描き、自分の想いと向き合って、一つひとつを選びました。

1ヵ月後、ついに完成!!!

じゃーん!!
じゃーん!!

30代に入り、少し落ち着いた雰囲気を出しつつも、元サッカー選手ならではの華やかさを。裏地には、真っ赤なユナカラー。熱い想いを心に宿し、皆様の懐に入るべく躍動する1着です。

世界に1着~小峯Unitedモデル~
世界に1着~小峯Unitedモデル~
ボタンホールに遊び心
ボタンホールに遊び心

小峯さんの希望を丁寧に聞いて作り上げたスーツの着心地は、「今まで着たことがないスーツ!本当に着心地が良い!!」と小峯さん静かに興奮。

既製品だと、太ももなどどうしても基準に合わせづらいところもあるそうで…。今回、特にパンツは、着心地はゆったりしているのに、すっきり見えるので、お気に入りとのこと。

今回ご協力いただいたのは

皆さんも良かったら、人生に寄り添う1着を
皆さんも良かったら、人生に寄り添う1着を

小峯さんの想いを形にし、背中を押すスーツを作ってくださったのは「斎藤洋服店」の齋藤代表。

「洋服は着て価値が出るものなので。着てくださる方が有意義になるように、光るようにと、一緒に作らせていただきました。」

採寸から参加させていただき、ただ身体にあったもの、好みだけの話ではなく、着る方の生活、想いを支えるお仕事なのだなと、小峯さんに負けないくらい仕事に熱い斎藤代表に感動してしまいました。

ありがとうございました。

いよいよ2021シーズンが始まります!小峯さんから「時崎新監督のもと、新たな選手が加わり、チームがどんなカラーになるのか、福島のためにどんなプレーをするのか、ぜひ2021シーズンを楽しみにしていてください!」とメッセージ。

今からワクワクが止まりません!!!!

(撮影:2021年1月8日)

関連記事

SNS