CJ MonmoCJ Monmo CJ Monmo
  1. Home
  2. グルメ
  3. 「浄土平レストハウス」に、焼き芋『溶岩蜜芋』を食べに行こう!

「浄土平レストハウス」に、焼き芋『溶岩蜜芋』を食べに行こう!

  • 情報掲載日:2021.07.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
「溶岩蜜芋」(100g・150円)。土・日曜祝日の販売だが、7・8月の夏休み期間や10月の紅葉シーズンには平日の販売もあり。なくなり次第終了、天候により販売中止の場合あり
「溶岩蜜芋」(100g・150円)。土・日曜祝日の販売だが、7・8月の夏休み期間や10月の紅葉シーズンには平日の販売もあり。なくなり次第終了、天候により販売中止の場合あり

磐梯吾妻スカイラインの中腹、標高1,600mの一切経山と吾妻小富士に挟まれた平坦地「浄土平」にあるレストハウスで、「溶岩蜜芋(ようがんみついも)」の販売を開始。昭和の浄土平観光で人気商品だった“焼き芋”をバージョンアップして復活させた。

仕込みから仕上げまで、約10時間かけてじっくり作り上げる。最後の焼き上げには溶岩を使用し、遠赤外線効果で、ねっとりとした食感と、蜜の甘さがたまらない焼き芋を味わうことができる。この焼き芋は、冷やして食べてもおいしいと評判。サツマイモは茨城県産「紅はるか」を使用しているが、2021年秋ごろからは福島市で栽培された紅はるかを使用する予定。

ドライブ、登山、サイクリングなど、浄土平を訪れた際には、ぜひ「溶岩蜜芋」を味わってみては。

Information

浄土平レストハウス
住所
電話番号
0242-64-2100
営業時間
9:00〜16:00
休み
冬季休業あり

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS