【12月1日(日)開催!】「CJ WOMAN FESTA」に協賛、ブース出店いただける企業・お店を募集中です!【12月1日(日)開催!】「CJ WOMAN FESTA」に協賛、ブース出店いただける企業・お店を募集中です! 【12月1日(日)開催!】「CJ WOMAN FESTA」に協賛、ブース出店いただける企業・お店を募集中です!
  1. Home
  2. ライフ
  3. 2020年前期NHK朝の連続テレビ小説は古関裕而・金子夫妻に決定!

2020年前期NHK朝の連続テレビ小説は古関裕而・金子夫妻に決定!

福島市出身の作曲家であり「オリンピック・マーチ」も手掛けた古関裕而氏。彼とその妻・金子氏の姿が、2020年前期NHK朝の連続テレビ小説で描かれる。

  • 情報掲載日:2019.03.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
福島市名誉市民である古関裕而氏と妻の金子氏
福島市名誉市民である古関裕而氏と妻の金子氏

2020年春から、福島市出身の作曲家・古関裕而氏と、妻の金子氏をモデルにしたNHK朝の連続テレビ小説「エール」の放映決定が発表された。

「長崎の鐘」「栄冠は君に輝く」など数々の名曲を世に送り出した古関氏。1964年には、東京オリンピックの開会式で演奏された「オリンピック・マーチ」も作曲。そこで2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に合わせた朝ドラ放映を目指して、89,429名の署名が集まり、制作・放映が実現した。金子氏の故郷・愛知県豊橋市との取り組みも行われた。

主演は窪田正孝。脚本は「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~1、2」を手掛けた林 宏司。朝ドラの男性主演は6年ぶりだそう。放映が楽しみだ。

Information

福島市 市民・文化スポーツ部 文化スポーツ振興室 文化振興課
問い合わせ先
電話番号
024-525-3785

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS