福島市×CJ エール企画 福島エール福島市×CJ エール企画
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 【あなたとつながる、ふたば。】『双葉郡フォトコンテスト』開催!

【あなたとつながる、ふたば。】『双葉郡フォトコンテスト』開催!

福島県双葉郡の「今」と「昔」を伝えるフォトコンテスト開催。Instagramからも応募OK!最優秀賞には「Nintendo Switch」と「Jヴィレッジ」宿泊券を進呈。さらに、入賞120作品に賞品を用意!!

  • 情報掲載日:2020.09.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

福島県双葉郡(広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村)の、東日本大震災「前」と「現在」、それぞれの魅力を伝えるために『双葉郡フォトコンテスト』を開催!

部門は「リアルタイムふたば(#今) 部門」「ふたばタイムカプセル(#昔) 部門」の2つ。

東日本大震災を乗り越え、JR常磐線全線再開とともに新しいまちづくりが加速する"リアルタイムふたば"。
東日本大震災以前の、懐かしいあの場所、あの風景…。未来に伝えたいふるさと"ふたばタイムカプセル"。


それぞれの写真を募集します。

【応募期間】2020年9月23日(水)~12月13日(日)※必着

応募方法

●お一人様何点でもご応募いただけます。
●応募後の辞退はできません。
●スマートフォンカメラで撮影した写真のご応募も可能です。
●「昔部門」は、東日本大震災以前であれば、どんなに昔の写真でもご応募いただけます。

【1】Instagramでの応募

(1)下記リンクから、Instagramアカウント「あなたとつながる、ふたば。」をフォロー
(2)ハッシュタグ「#つながるふたばフォトコン」「#町村名」「#スポット名」「#今 or #昔」をすべて付けて投稿。

【2】専用応募フォームでの応募

(1)下記リンク先の応募フォームに必要事項を入力。
(2)写真データ(JPEG)を添付し、送信。

【3】郵送での応募

(1)双葉郡内で撮影した写真をA4用紙へ出力。
(2)必要事項(氏名、住所、年齢、電話番号、応募部門(今 or 昔)、撮影場所※市町村名、スポット名、タイトル、一言コメント)を記載した用紙を同封の上、下記事務局まで郵送。

【作品応募先】
「あなたとつながる、ふたば。」フォトコンテスト運営事務局
(株式会社エス・シー・シー内)
〒960-2153 福島県福島市庄野字柿場1-1

賞・賞品について

審査には、山岳写真家・福島県内の風景写真家として活躍し、震災以前から双葉郡の魅力を伝える作品を撮り続ける須賀武継氏が参加。

厳正な審査の上、最優秀賞(各部門1本)には「Nintendo Switch」と「Jヴィレッジ宿泊券(ペア1泊2日朝食付)」を進呈!この他、双葉郡の特産品詰め合わせなど、豪華賞品が120作品に贈られます。

さらに抽選で、2020年10月20日(火)までご応募いただいた方から抽選で10名に、応募写真をポストカードにしてプレゼント(応募作品から5枚分)!こちらもお楽しみに♪

※Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

対象地域

◆福島県双葉郡
広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村

※エリア外の写真は、審査の対象外となります。

Information

双葉郡フォトコンテスト
開催期間
2020年9月23日(水)~12月13日(日)※必着
問い合わせ先
「あなたとつながる、ふたば。」フォトコンテスト運営事務局
(株式会社エス・シー・シー内)
問い合わせ先
電話番号
024-593-0500
備考
主催/一般社団法人 福島県震源地域振興財団(令和2年度 福島特定原子力施設地域振興交付金事業)

【募集規定・注意事項】※必ずご確認ください
<応募部門>
東日本大震災の前と現在、2つの部門で募集します。それぞれのテーマで双葉郡の魅力を伝えてください。
(1)リアルタイムふたば(#今)部門
新しいまちづくりが加速する双葉郡。復興に向けた取り組みやイベントはもちろん、日常の何気ない風景など、あなたが魅力を感じる「リアルタイムふたば」を発信するもの。
(2)ふたばタイムカプセル(#昔)部門
大切な人に伝えたい、震災以前のふるさと双葉郡。懐かしい風景やお祭り、日々の営みなど、あなたが未来に残したい「ふたばタイムカプセル」を再発掘するもの。(震災以前ならどんな昔の写真でもOK!)

<応募作品について>
●応募者本人が撮影し、すべての著作権を有しているものに限ります。(原則)
●単写真のInstagram投稿または応募フォーム及び郵送での応募(組み写真は不可)。
●昔部門については、応募者の家族(故人を含む)が撮影したものでも応募できます。
●応募作品は未発表かつ発表予定のないものに限ります。他のコンテストへの二重応募または類似作品とみなされる作品は失格となります。SNSや個人ブログへのみ発表した作品については、応募可能です。
●被写体が人物の場合、ご応募に際しては必ず本人(被写体)の承諾をいただいてください。また、被写体が未成年の場合は、親権者の承諾が必要です。ただし、昔部門において、被写体の特定が困難な場合が想定されるため、入賞された場合のみ、詳細を確認させていただく場合があります。
●他人の著作権、肖像権を侵害するような行為が行われた場合、それに関するトラブルの責任は一切負いかねます。
●立ち入り禁止区域での撮影など、モラルに反した行為が判明した場合は失格となります。
●入賞決定後に違反が判明した場合は、入賞を取消させていただく場合がございます。
●応募作品の返却はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
●応募の際に収集する個人情報は、入賞通知・賞品などの送付等、本コンテストを運営するために必要な範囲のみで使用させていただきます。
●入賞以外の作品、個人情報は審査終了後、責任を持って破棄いたします。

<応募方法>
●お一人様何点でもご応募いただけます。
●応募後の辞退はできません。
●スマートフォンカメラで撮影した写真のご応募も可能です。
◇Instagram
●アカウント「あなたとつながる、ふたば。」をフォローしてください。
●ハッシュタグ「#つながるふたばフォトコン」「#市町村名」「#スポット名」「#今or昔」を全て付けて投稿してください。
●何回でもご応募いただけます。
◇専用応募フォーム
●このページの応募フォームに必要事項をご入力の上、お送りください。
●応募作品画像の容量は1枚10MB未満に調整のうえ、JPEG形式でお送りください。
●何回でもご応募いただけます。
◇郵送
●A4サイズに印刷したものをお送りください。(現像写真での応募はできません)
●必要事項(氏名、住所、年齢、電話番号、応募部門「今」or「昔」、撮影場所①市町村②スポット名、タイトル、一言コメント)を記載してお送りください。
●郵送応募先
960-2153 福島県福島市庄野字柿場1-1(日進堂印刷所内)
「あなたとつながる、ふたば。」フォトコンテスト運営事務局(㈱エス・シー・シー)

<応募に関するお問い合わせ先>
「あなたとつながる、ふたば。」フォトコンテスト運営事務局(株式会社エス・シー・シー)
TEL:024-593-0500(平日9:00~17:00)

<発表>
●入賞者には2020年1月末まで(予定)にInstagramのダイレクトメッセージ、メール、電話、郵送のいずれかにてお知らせいたします。
●入賞作品は、ホームページで公開のほか、双葉郡各町村及び主催者に関連するイベントなどにて展示を予定しています。
●入賞作品について、入賞確定までに原版データ(画像データ、ネガ、ポジなど)の提出を依頼する場合があります。提出期限までに原版の提出がない場合は、入賞を取り消す場合がありますので、予めご了承ください。
●審査などの都合によりスケジュールを変更させていただく場合がございます。

<応募作品の著作権・使用権>
●応募作品の著作権は撮影者に帰属します。
●本コンテスト主催者は広報物などへの掲載による双葉郡のPRを目的とし、入賞作品を無償かつ無許可で使用する権利を有することとします。なお、掲載時において編集上の制約や配慮により、作品を加工する場合がございます。

<審査員>
写真家/須賀武継氏
山岳写真からはじまり、福島県内を中心に長らく風景写真家として活動。写真集「奥会津」などを出版。中でも双葉郡においては東日本大震災以前より魅力を伝える活動を続けており、震災直後、震災から数年を経た現在も、その姿を撮影する活動を進めている。


【このフォトコンテストは「福島発電株式会社」に協賛いただいております】
「福島発電株式会社」は、平成25年の発足から先導的な再生可能エネルギー事業による地域経済社会への貢献を目指し、地域主導による再生可能エネルギーの推進、変化に対応した多様な再生可能エネルギー関連事業の推進、復興をけん引する再生可能エネルギー関連事業の推進に取り組んでいます。

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS