福島市×CJ エール企画 福島エール福島市×CJ エール企画
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 会津美里町にオープンした『新鶴ワイナリー』と、周辺のカフェへ!

会津美里町にオープンした『新鶴ワイナリー』と、周辺のカフェへ!

山や花に囲まれた自然豊かな会津美里町へ。2019年5月にオープンした『新鶴ワイナリー』や、窓からブドウ畑、さらには磐梯山が一望できるカフェでお腹も心も満たされる。

  • 情報掲載日:2019.07.05
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

会津産のブドウで作るワインに舌鼓

香りを堪能しつつ、2種類のワインを飲み比べしてみるのも楽しそう!グラスワインは、1杯400円からの提供
香りを堪能しつつ、2種類のワインを飲み比べしてみるのも楽しそう!グラスワインは、1杯400円からの提供

2019年5月にオープンした『新鶴ワイナリー』。新鶴町所有の建物を改築し、大きな窓から光が射しこむ開放的な空間を演出。

会津産のブドウで作るワインを販売しており、今後、会津美里町産のリンゴを使ったシードルも販売予定。アンティークな家具が並ぶ休憩スペースで、試飲をしながら、ワインを選ぼう。贈り物にもおすすめ。2019年夏には、レストランをオープン予定。

店の奥には醸造所がある。12月頃に醸造をし、手作業で瓶詰めを行っているそう。カウンター横にある階段を昇ると、醸造所を上から見学することができる!※醸造所内の入場は不可
店の奥には醸造所がある。12月頃に醸造をし、手作業で瓶詰めを行っているそう。カウンター横にある階段を昇ると、醸造所を上から見学することができる!※醸造所内の入場は不可
新鶴ワイナリーで販売されているワイン。左から、会津美里町産リンゴを100%使用した「Aizu Apple Wine 2018」(750ml・1,296円)、柔らかい渋みの「Muscat Bailey A 2018」(750ml・2,160円)、3年目の若木から収穫したブドウで作る「Aizu Rouge 2018」(375ml・1,296円)※数量限定、試飲不可
新鶴ワイナリーで販売されているワイン。左から、会津美里町産リンゴを100%使用した「Aizu Apple Wine 2018」(750ml・1,296円)、柔らかい渋みの「Muscat Bailey A 2018」(750ml・2,160円)、3年目の若木から収穫したブドウで作る「Aizu Rouge 2018」(375ml・1,296円)※数量限定、試飲不可

Information

新鶴ワイナリー
住所
電話番号
0242-23-9899
営業時間
10:00~16:00
休み
毎週月曜日
駐車場
あり(ふれあいの森スポーツ公園駐車場)
リンク
https://www.facebook.com/niitsuruwinery/

野菜を贅沢に使用したパスタが人気

トマトの酸味と甘みを濃縮したトマトソースもたっぷり!「まるごとトマトパスタ」(1,080円)。ドリンク、サラダ付き
トマトの酸味と甘みを濃縮したトマトソースもたっぷり!「まるごとトマトパスタ」(1,080円)。ドリンク、サラダ付き

小高い丘の上に建ち、ブドウ畑や磐梯山を望める、見晴らしのよい店内。地元産の食材を中心に使って提供する「まるごとトマトパスタ」は、見た目も華やかで女性心をくすぐる。

また、「パンケーキカップ」は、8枚のミニパンケーキに、アイスや果物がのっており、食べ応え充分!季節に合わせて、旬の果物を使用したパンケーキも登場するのでチェックしてみて。

「パンケーキカップ(チョコバナナ)」(700円)
「パンケーキカップ(チョコバナナ)」(700円)
テラス席もある。緑に囲まれて気分もリフレッシュしよう!
テラス席もある。緑に囲まれて気分もリフレッシュしよう!

Information

Cafe&marche Hattando(ハッタンドウ)
住所
電話番号
070-6624-6340
営業時間
11:00~17:00(16:30ラストオーダー)
休み
毎週木曜日
駐車場
20台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS