福島市×CJ エール企画 福島エール福島市×CJ エール企画
  1. Home
  2. グルメ
  3. 半個室で居心地よく、子どもとバラエティ豊かなパスタが楽しめる店

ふくしまの子育て

半個室で居心地よく、子どもとバラエティ豊かなパスタが楽しめる店

ママ編集者みっこの子連れ外食記 第3回 『洋麺亭 とらや 』

  • 情報掲載日:2017.08.23
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 気の置けないお友達との食事。「息子くんも一緒においで!」と言ってくれたけど、子連れでゆっくり食べられるところはどこかなぁ。お話好きなメンバーなので、できればドリンクバーもあると喉が渇かなくていいけれど…なんて要望を叶えてくれるのが鎌田にある『洋麺亭 とらや』です。

お子様クリームパスタ 734

半個室だからと言って騒いで良いという訳ではありませんが…やっぱり子連れだと他のお客さんとセパレートされた空間は安心できますよね!
半個室だからと言って騒いで良いという訳ではありませんが…やっぱり子連れだと他のお客さんとセパレートされた空間は安心できますよね!
小さな子どもは、席の高さを調整してくれる座椅子を借りることができます
小さな子どもは、席の高さを調整してくれる座椅子を借りることができます

 今回『とらや』が良かった理由は、たくさんあります。まず第一に和洋揃ったバラエティ豊かなパスタメニュー!季節のパスタはもちろん、優しい味わいのスープパスタも女子ウケ抜群です。第二に、全ての席が半個室となっているので、くつろいで食事ができること。こちらは子連れにもうれしいポイントです。

人気の「とらや特製ナポリタン」(950円)を、サラダ・スープ・ドリンクバーが付く「Bセット」(プラス421円)で
人気の「とらや特製ナポリタン」(950円)を、サラダ・スープ・ドリンクバーが付く「Bセット」(プラス421円)で
ピザメニューも複数あり。こちらは定番「マルゲリータ」(885円)に、「Bセット」を付けたもの
ピザメニューも複数あり。こちらは定番「マルゲリータ」(885円)に、「Bセット」を付けたもの

 さらに、麺好きな子どもは多いと思いますが(息子も例にもれず麺好きです)、キッズメニューはパスタ2種とカレーから選ぶことができます。パスタはナポリタンとクリームソースから選べますが、今日は食べこぼし厳禁な白いTシャツなので、『お子様クリームパスタ』をチョイスしました。
 食事が来る前に、食器やドリンクバーのコップ、キッズメニューに付くおもちゃを先に運んできてくれるので、間が持って大変助かりました。息子は物心ついたころから(と、言ってもまだ2歳ですが)‟クルマLOVE”なので、選べるおもちゃの中にクルマがある時には、それしか選びません。ブレない男です。

ドリンクバーにはオレンジやカルピスなどのジュース類はもちろん、黒ウーロン茶、フレーバーティーなども
ドリンクバーにはオレンジやカルピスなどのジュース類はもちろん、黒ウーロン茶、フレーバーティーなども

息子「ぼくー、めんめ(麺)、すきー!」
私「…って言っておいて、最初からゼリーかーい!!」

好きなものを真っ先に食べる。やはりブレない男だな、君は。

食事が運ばれてきた時のウキウキダンスは、毎度恒例です
食事が運ばれてきた時のウキウキダンスは、毎度恒例です

 女性の中に一人、ちやほやされていつになくおりこうさんの息子。ドリンクを取りに行くときも、その場で一番若い女の子の手を繋いで、ニコニコ。ドリンクバーに向かう通路には、絵本ラックもあり「えほん、あるねー!」と指さしていました。

ゆっくりと時間をかけて楽しめそうな絵本がラインアップ!お母さんが読み上げる文章が少ないという意味でもナイスセレクト!
ゆっくりと時間をかけて楽しめそうな絵本がラインアップ!お母さんが読み上げる文章が少ないという意味でもナイスセレクト!

 ぶりっ子しつつもニコニコのままに食事を終えて、私も「ほっ…」。キッズメニューの麺は、案外ボリュームがあり、息子は食べきれないほどでした。幼稚園児や、小学校低学年のお子様くらいまで満足できそうですが、たくさん食べるお子さんであればピザなどを単品で追加して、みんなでシェアしてもいいですね!

デザートメニューも充実!左の「白桃サンデー」(410円)は期間限定
デザートメニューも充実!左の「白桃サンデー」(410円)は期間限定

おかげさまでゆったりと、食事ができました!『洋麺亭 とらや』さん、ごちそうさまです。

Information

洋麺亭 とらや
住所
電話番号
024-554-1559
営業時間
11:00~22:00(21:30ラストオーダー)
休み
月曜日(月曜日が祝日の場合は営業)
駐車場
あり

関連記事

SNS