福島市×CJ エール企画 福島エール福島市×CJ エール企画
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 福島市の魅力を写真・動画で伝えよう!『スイスへ届け!福島市からのエー…

福島市の魅力を写真・動画で伝えよう!『スイスへ届け!福島市からのエール』

福島市はスイスのホストタウン! 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を前に、福島市の魅力を写真・動画で届けよう。

  • 情報掲載日:2020.10.14
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で、福島市はスイスの先導的共生社会ホストタウンとして国に認定されています。

スイスの皆さんへのおもてなしの気持ちをこめて、福島市の魅力が伝わる写真・動画を募集し、お届けします。優秀作品には事務局よりプレゼントを進呈!

【募集期間】~2020年12月31日(木)
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、写真撮影のための外出はお控えください。この他、募集規定・注意事項は記事下部でご確認ください。

こんな写真・動画を募集します!

【テーマ】
(1)福島市のホストタウン交流事業に関わるもの、スイスを歓迎する気持ちが伝わるもの。スイスに伝えたいもの(福島市のお祭り、食、人、文化など)

(2)福島市が推進する「共生社会」の様子が伝わるもの(ハンディキャップがある方に優しい社会、男女共生など)

【仕様】
◇写真

・専用フォームで応募する場合、1MB以上、形式JPEG
・郵送の場合、A4の用紙にカラー出力

◇動画
・10秒程度のもので、20MB未満、形式mp4またはmov
※投稿した写真は、福島市を通じてスイスの方々へ送られます。あらかじめご了承ください。
※本業務により得られた成果および、成果品に係る著作権は、株式会社NTTデータ経営研究所を介し、内閣官房に帰属するものとします。また、主催者、および福島市は「東京オリンピック・パラリンピック競技大会」終了後1年を限度に、応募作品を紙面、Webサイト、販促物、展示会などに無償で使用させていただきます。投稿の際はあらかじめご了承ください。

応募手順

1.専用フォームで応募

下記リンク先の応募フォームに必要事項を入力して、写真データを添付。「確認ボタン」を押し、応募内容をよくご確認の上「送信ボタン」でお送りください。

2.郵送で応募

写真はA4用紙に出力したもの。動画(10秒程度、形式mp4またはmov)はデータディスク等に保存したものを提出。必要事項(※)を記載した用紙を同封の上、下記宛先へ郵送。

※必要事項…氏名、住所、年齢、電話番号、撮影した市町村名、撮影した施設・店舗名やスポット名

【郵送作品受付】
〒960-2153 福島県福島市庄野字柿場1-1
株式会社エス・シー・シー「スイスへ届け!福島市からのエール」キャンペーン事務局

スイスってこんな国!

日本(成田国際空港)からスイス(チューリッヒ空港)までは約12時間!
日本(成田国際空港)からスイス(チューリッヒ空港)までは約12時間!

中央ヨーロッパに位置する内陸の国で、国内には多くの国際機関の本部が置かれているスイス。首都はベルン。人口857万人(2019年)が暮らしています。

日本では、マッターホルンなどアルプス山脈の景色でおなじみ。代表的なグルメはチーズやジャガイモを使った料理や、チョコレートなど。実は「ミルクチョコレート」発祥の地でもあるんですよ!

スイス・ツェルマットから臨むマッターホルン(標高4,478m)。アルプス山脈の雄大な景色がスイスの象徴
スイス・ツェルマットから臨むマッターホルン(標高4,478m)。アルプス山脈の雄大な景色がスイスの象徴
標高の高いアルプスでは、高地・雪渓に強いヤギが飼育されてきた
標高の高いアルプスでは、高地・雪渓に強いヤギが飼育されてきた
国際機関が世界一集まる国際都市・ジュネーブ
国際機関が世界一集まる国際都市・ジュネーブ
大自然が育むスイス産チーズは芳醇な味わい。ラクレットやチーズフォンデュにもぴったり!
大自然が育むスイス産チーズは芳醇な味わい。ラクレットやチーズフォンデュにもぴったり!

スイスの公用語であいさつしてみよう!

スイスでは、公用語としてドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語の4種が使われています。

こんにちは
ドイツ語  …Guten Tag(グーテン ターク)
(スイス方言)Grüessech(グルエッサ)※ベルンなど西側、Grüezi(グルッチ)※東側
フランス語 …Bonjour(ボンジュール)
イタリア語 …Ciao(チャオ)
ロマンシュ語…Buna saira(ブナ サイラ)、Allegra(アレグラ)※「あなたの幸せをお祈りします」の意

ありがとう
ドイツ語  … Danke(ダンケ)
フランス語 …Merci(メルシー)
イタリア語 …Grazie(グラッツェ)
ロマンシュ語…Glazia fitg(グラーツィア フィーチ)

どうしてスイスが福島市のホストタウン交流相手国に登録されたの?

スイスは、福島市が東日本大震災と福島第一原子力発電所の原発事故からの復興を最優先に取り組んできた厳しい時期に、「スカイスポーツ国際交流フェスティバル」や「ルツェルン・フェスティバル・アーク・ノヴァ 2015 in 福島」の本市開催などによって、市民に元気を与え、復興に向けて支援をしてくれました。

こうした縁から、在日スイス大使館にご協力をいただき、福島市のホストタウン交流相手国として登録が決まりました。

2021年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会では、日本と共に「スイス」も応援しましょう!

Information

『スイスへ届け!福島市からのエール』
問い合わせ先
『スイスへ届け!福島市からのエール』キャンペーン事務局
(株式会社エス・シー・シー シティ情報ふくしま編集部内)
※問い合わせは平日9:00~17:00
問い合わせ先
電話番号
024-593-0500
備考
【募集規定・注意事項】
●応募に関する個人情報は、本コンテストを運営するために必要な範囲で使用させていただきます。
●人物が被写体として写っている場合は、必ず被写体の承諾を得てください(肖像権侵害等の責任は負いかねます)。
●立入禁止区域での撮影など、モラルに反した行為が判明した場合は失格となります。
●入賞作品については、原版(ネガ・ポジ・画像データ等)を提出していただく場合があります(郵送での応募の場合)。また、入賞作品の発表や、福島市の広報資料等に掲載する入賞コメントを取材させていただきます。
●応募作品は、2017年1月1日以降に撮影された未発表の作品で、同一および類似の作品が他のコンテストに応募されていないものとします。
●応募作品は、応募する本人が撮影し、応募の時点ですべての著作権を有しているものに限ります。
●応募いただいた写真・動画は福島市を通じてスイスの方々へお届けします。
●応募作品は返却いたしません。

入賞者には事務局よりこちらのプレゼントを進呈!

写真提供/JA全農福島
写真提供/JA全農福島
「福島絶景」(発行/株式会社エス・シー・シー)
「福島絶景」(発行/株式会社エス・シー・シー)

【最優秀賞】
福島牛10,000円分(5名)


【特選】
クオカード1,000円分(10名)

【準特選】
雑誌「福島絶景」(10名)


※入賞作品は、ウェブサイト「日刊シティ情報ふくしまWeb」上の当ページ内で2021年1月下旬頃に発表予定です。

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS