ずっとつづく旅を、もっとにいがたとずっとつづく旅を、もっとにいがたと ずっとつづく旅を、もっとにいがたと
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 紅葉の『山寺』を求めて山形市へ。秋・冬にぴったりなグルメも紹介!

紅葉の『山寺』を求めて山形市へ。秋・冬にぴったりなグルメも紹介!

東北中央自動車道の開通により、より身近となった山形。さらにちょっと足を伸ばして山形市を満喫しよう!

  • 情報掲載日:2017.11.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

昼は紅葉、夜はライトアップの「山寺」を

階段を登った先には感動が!
階段を登った先には感動が!

 通称「山寺」として親しまれる『宝珠山 立石寺』。貞観2年、清和天皇の勅願によって慈覚大師が開いた、天台宗の山だ。松尾芭蕉の句「閑さや岩にしみ入る蝉の声」が詠まれた場所としても有名。2017年10月28日(土)から11月12日(日)までは、宝珠山と門前町商店がライトアップされるので夜の山寺もぜひ。

期間中ライトアップは17時から21時まで行われる
期間中ライトアップは17時から21時まで行われる
国指定重要文化財の「根本中堂」。ブナ材の建築物では日本最古といわれている
国指定重要文化財の「根本中堂」。ブナ材の建築物では日本最古といわれている

Information

宝珠山 立石寺(ほうじゅさん りっしゃくじ)
住所
電話番号
023-695-2843
休み
無休
料金
拝観料金:高校生以上300円、中学生200円、4歳以上〜小学生100円、3歳以下無料
駐車場
多数あり(有料)
リンク
http://www.rissyakuji.jp/

歴史ある蔵屋敷で山形の魅力を感じる

JR山形駅からは徒歩10分の場所にある
JR山形駅からは徒歩10分の場所にある

 かつて紅商人だったというマルタニ長谷川家の蔵を活用した施設。母屋と、5つの蔵で構成されており、食事処やお土産処、山形の魅力を紹介する情報館、新鮮で安心な農産物を販売する直売所がある。実際に使われていた家具や調度品も見どころの一つだ。毎月10日には、「十日市」を開催。無料で振る舞われる山形名物料理などお得で内容充実!ぜひ訪れてみよう。

【そば処・郷土料理 紅山水(べにさんすい)】香り高くのど越し良い手打ちそばが人気!四季折々の素材を使った本格料理や地酒もおすすめ。写真は「二八 板そば」(1,080円・うすもり)。
【そば処・郷土料理 紅山水(べにさんすい)】香り高くのど越し良い手打ちそばが人気!四季折々の素材を使った本格料理や地酒もおすすめ。写真は「二八 板そば」(1,080円・うすもり)。
【Cafe&Dining 990(クックレイ)】季節のスイーツと欧風料理を味わえるカフェ。フレンチ、イタリアンと“やまがた”のコラボを楽しもう。ランチは990円から。
【Cafe&Dining 990(クックレイ)】季節のスイーツと欧風料理を味わえるカフェ。フレンチ、イタリアンと“やまがた”のコラボを楽しもう。ランチは990円から。

Information

山形まるごと館 紅の蔵(べにのくら)
住所
電話番号
023-679-5101(代表)
営業時間
10:00〜18:00 ※店舗により異なる
休み
1月1日(祝) ※店舗により異なる
駐車場
50台
リンク
http://www.beninokura.com/

じっくり味わうチョコレートドリンク

「Jacques Torres Chocolate」のホットチョコレート(842円・Tall)。チョコレートのための甘くないビスコッティがセット
「Jacques Torres Chocolate」のホットチョコレート(842円・Tall)。チョコレートのための甘くないビスコッティがセット

 山形県初のチョコレートドリンク専門店。ニューヨークのチョコレートブランド「ジャックトレスチョコレート」のチョコレートパウダーを使ったチョコレートドリンクを日本で唯一飲むことができる。牛乳はチョコレートパウダーと相性の良い「山形県産放牧酪農牛乳」を使用。ホットチョコレート以外にも、フローズンやスイーツなどメニューが豊富なのも魅力。

明るく笑顔の素敵なオーナー・佐竹さんが一人で切り盛り。一杯一杯丁寧に作り上げる
明るく笑顔の素敵なオーナー・佐竹さんが一人で切り盛り。一杯一杯丁寧に作り上げる
チョコレートパウダーやチョコレートジャム、チョコレート菓子なども販売。出会えたらラッキー!
チョコレートパウダーやチョコレートジャム、チョコレート菓子なども販売。出会えたらラッキー!

Information

CHOCOLATE Lab.(チョコレートラボ)
住所
電話番号
070-6953-4424
営業時間
10:00〜18:00
休み
毎週火曜日
駐車場
共通P(9台)
リンク
http://www.chocolab-y.com/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS