星野リゾート 宿泊券・リフト券プレゼント!
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 【リフト券プレゼントあり】フォトジェニックなスキー場『アルツ磐梯』へ

【リフト券プレゼントあり】フォトジェニックなスキー場『アルツ磐梯』へ

  • 情報掲載日:2017.12.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
SNS映え間違えなし!カラフルなベースエリア
SNS映え間違えなし!カラフルなベースエリア

 磐梯山の麓、猪苗代湖を見下ろす絶景のロケーションに位置するスキー場『星野リゾート アルツ磐梯』。東北トップクラスのスケールを有し、スキー・スノーボード・様々なスノーアクティビティを楽しめることで評判だ!
 そんな『アルツ磐梯』の今年のキーワードは“フォトジェニックなスキー場”。場内のベースエリアに、カラフルなドラム缶で作ったイスやテーブルなどを設置。そのポップなビジュアルと、磐梯山を望む真っ白なゲレンデという対比が非日常的な空間を造り上げる。ゲレンデは、雪が自然のレフ版となるので、いつもよりきれいな写真が撮れる。さらに、ウェアやゴーグルなどを着けると頭からつま先まで普段とは違う格好。レンタルウェアで、友達と双子コーデも楽しんじゃおう。

スキーヤーだけが観ることができたこの景色!滑れなくても楽しみがたくさん
スキーヤーだけが観ることができたこの景色!滑れなくても楽しみがたくさん

 多彩なコースを有する『アルツ磐梯』だが、滑らなくても楽しみは満載!通常は、乗ったらスキーやスノボで滑り降りなければならないリフトも、ここなら手ぶらで大丈夫。専用券を購入すれば、ベースエリアから標高1,135mのリフト山頂駅まで往復できる。雪化粧をした磐梯山の美しい稜線と眼下に広がる雲海、そして樹氷の絶景を見に行こう。
 ゲレンデ飯だって楽しみの一つ。身体の芯から温まれるラーメンや丼ものなど、定番メニューがそろう食堂から、こだわりコーヒーやスイーツが楽しめるカフェもぜひ立ち寄りたい。
 今年こそはスキー・スノーボードにチャレンジしたいという人には、確実に成長できるレッスンもおすすめ。“フォトジェニックなゲレンデ”らしく、スタッフがレッスン中の写真を撮ってくれるというサービスも。ちょっと転んでしまった姿だって、SNSにアップしたら楽しそう。
 そのほか、スノーシューなどのプログラムを実施!今年は、滑っても滑らなくても楽しめる、『アルツ磐梯』のスノーリゾートを満喫しよう。 

国内有数の難関パークがオープン!『星野リゾート 猫魔スキー場』の詳細はこちら

スキーヤー目線でプランをリニューアル!『星野リゾート 磐梯山温泉ホテル』の詳細はこちら

Information

星野リゾート アルツ磐梯
住所
電話番号
0242-74-5000
営業時間
期間:2017年12月23日(祝)~2018年3月25日(日)
   ※ナイターは2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)、1月6日(土)~3月3日(土)の毎週土曜日、1月7日(日)、2月11日(祝)
リフト:平日8:30~16:30、土・日曜祝日・2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)8:00~17:00
   ※ナイターはアルツエクスプレスのみ17:30~21:00で運行、開放コースはズナイ1・ズナイ2
料金
1日券4,700円、ナイター券1,500円
駐車場
3,000台
※平日無料、土・日曜祝日・2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)は普通車1,000円、マイクロ2,000円、中・大型車3,000円
※磐梯町駅からの無料シャトルバスあり(詳しくは『アルツ磐梯』HP参照)
リンク
https://www.alts.co.jp/

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS