1. Home
  2. おでかけ
  3. 【たかはた満喫♪まちめぐり】たかはたレトロめぐり

【たかはた満喫♪まちめぐり】たかはたレトロめぐり

まるでタイムスリップ!高畠町の歴史に触れながら、"懐かしさ"を体感できる女子二人旅。レトロ感漂う高畠の旧市街を中心に、おっとりした風情あふれるスポットを巡ってみよう!

  • 情報掲載日:2018.11.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

レトロめぐりの旅で始めに足を運んだのは高畠石の採掘場『瓜割石庭公園』。「石切り場の清水に瓜を冷やしたところ、瓜が割れたということでこの名がついた」といわれているこの公園。

今でも高畠町の各所でこの公園から採掘した石が使われているそう。フォトジェニックな石壁、一目見ておく価値あり!

Information

瓜割石庭公園
住所
駐車場
あり
問い合わせ先
道の駅たかはた
問い合わせ先
電話番号
0238-52-5433

国の指定文化財『旧高畠駅』。2016年に公開された日本映画『64-ロクヨン-』の撮影ロケ地にもなったそう。現在は耐震の関係で中に入ることは難しいが、外観からも時代の流れを感じることができる貴重な史跡だ。

現在の高畠駅では自転車の貸し出しを行っており、3時間500円、1日800円でOK!心地よくサイクリングしながら立ち寄ってみるのもおすすめだ。

Information

旧高畠駅
住所
駐車場
あり
問い合わせ先
高畠町観光協会
問い合わせ先
電話番号
0238-57-3844

高畠町の旧市街にある、古き良き昭和の時代が色濃く残る懐かしの喫茶店。店内の壁には昭和の日本映画ポスターが敷き詰められており、まるでタイムスリップしたかのよう。

サイフォン式で抽出するコーヒーは、非常にクリアでありつつもしっかりと香りを感じられる至高の一杯。昼はこだわりのナポリタンでお腹を満たそう!

また、お菓子屋も併設しており、ついでにお土産が買えちゃうのもポイント♪

Information

高砂屋珈琲店
住所
電話番号
0238-52-0354
営業時間
9:00〜20:00
休み
不定休
駐車場
5台
リンク
http://www.takahata.or.jp/ippin/coffee/index.html

先ほどの喫茶店から5分ほど歩くと見えてくるお菓子屋『おばこや』。昭和31年創業の昔ながらの味にこだわって一つひとつ丁寧に作りあげているんだとか。

"はっちゃん"こと初子さんの愛嬌ある接客も店が愛される理由のひとつ。今回は名物のあわまんじゅうを食べてお腹いっぱいに!

他にも、団子やかき氷など様々な季節商品を販売しているそう。お店の外には「なかよしのいす」と名付けられたベンチを発見。三人なかよく並んで食べたとさ。

Information

おばこや
住所
電話番号
0238-52-0652
営業時間
9:00〜18:00(売り切れ次第終了)
休み
不定休
リンク
http://www.jan.ne.jp/~tsci/bouenkyo/obakoya.html

上記で紹介した4つのスポットの詳細な位置を表示しています。高畠町のレトロ街をめぐるのに役立ちます!

※店名・住所は、Googleマップより引用しています。また、マップ上に表示される画像も、Googleマップに投稿されたものです。

今回は高畠の歴史を感じるノスタルジックな旅でした。喫茶店のナポリタンも、『おばこや』のあわまんじゅうも、きっと大満足できるはず!

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS