CJ MonmoCJ Monmo CJ Monmo
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 2020年秋にオープンした須賀川市の新スポット「flatto」&「特撮アーカイ…

2020年秋にオープンした須賀川市の新スポット「flatto」&「特撮アーカイブセンター」を紹介!

【AD】創業100余年、須賀川市が拠点の印刷会社「トキワ印刷」。須賀川市を知り尽くしたトキワ印刷の女性社員2人とCJスタッフ・まなみが、魅力いっぱいの須賀川市を街歩き!

  • 情報掲載日:2021.03.25
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

須賀川市のお土産を買うならココ!街歩きに“フラッと”立ち寄って

須賀川市ならではの商品が盛りだくさん。見ているだけでも楽しい店内!
須賀川市ならではの商品が盛りだくさん。見ているだけでも楽しい店内!

「地元ならではの“いいもの”“おいしいもの”」にとことんこだわり、須賀川市ゆかりのものを揃える物産館『flatto(ふらっと)』。2020年10月にオープンしたこの施設では、農産物や伝統菓子はもちろん、地元の人気菓子店やカフェのオリジナル商品も販売しているので、おうち時間のお供を探すのにもピッタリ!

他にも、福島県内各地のご当地商品や、須賀川市の友好都市である北海道長沼町、神奈川県座間市の特産品など約1,500点の商品が並ぶ。物産館限定商品も要チェック。宝探しの気持ちでじっくり選ぼう。

ウルトラマングッズも勢揃い!
ウルトラマングッズも勢揃い!
須賀川市民交流センター「tette(てって)」のすぐ隣。シンプルでおしゃれな雰囲気
須賀川市民交流センター「tette(てって)」のすぐ隣。シンプルでおしゃれな雰囲気

Information

すかがわ観光物産館 flatto(ふらっと)
住所
電話番号
0248-94-4855
営業時間
9:30~18:00
休み
年末年始
駐車場
指定P(Co-Parking 諏訪町、センターパーキング)
備考
2020年10月オープン

驚き&わくわく!貴重な資料から特撮の魅力を発信

伝統の特撮技法を応用したミニチュアセット。背景画は「雲の神様」と称される島倉二千六氏が描いたもの。他、ドラマ撮影で用いたミニチュアも
伝統の特撮技法を応用したミニチュアセット。背景画は「雲の神様」と称される島倉二千六氏が描いたもの。他、ドラマ撮影で用いたミニチュアも

「特撮の神様」と称される円谷英二監督の出身地・須賀川市に2020年11月に、『須賀川特撮アーカイブセンター』が誕生!特撮資料を収集・保管し、修復や調査研究を行う。

収蔵庫にはウルトラマンシリーズのマスクなど1,000点超の資料が収められており、特撮ファンにはたまらない空間となっている。施設内には、ミニチュアセットや図書室がある他、全国でここだけの映像上映も行われる。

収蔵庫では、戦艦三笠や戦艦大和の壮大なミニチュアが目の前で見られる!「シン・ゴジラ」の監督・樋口真嗣氏が手描きしたパンフレット「収蔵品図解」を片手にじっくり見学してみて
収蔵庫では、戦艦三笠や戦艦大和の壮大なミニチュアが目の前で見られる!「シン・ゴジラ」の監督・樋口真嗣氏が手描きしたパンフレット「収蔵品図解」を片手にじっくり見学してみて
外観には施設オリジナルのシルエット怪獣「スカキング」の姿
外観には施設オリジナルのシルエット怪獣「スカキング」の姿

Information

須賀川特撮アーカイブセンター
住所
電話番号
0248-94-5200
営業時間
9:00~17:00
休み
毎週火曜日(祝日の場合は開館、翌平日休み)、年末年始
※資料整理で臨時休館あり
駐車場
あり
備考
2020年11月オープン

「ままどおる」が人気の福島の老舗菓子店『三万石』でジェラートを味わう

人気のジェラート「クッキー&クリーム」と「白桃ソルベ」をチョイス
人気のジェラート「クッキー&クリーム」と「白桃ソルベ」をチョイス

『三万石 須賀川インター店』では、10種類のジェラートを販売。カップ・コーンともに1個150円と手頃。テイクアウトして食べよう。2021年3月25日からは「花見だんご」も販売開始!

10種類のジェラートが並ぶ。どれにしようか迷ってしまいそう
10種類のジェラートが並ぶ。どれにしようか迷ってしまいそう
「花見だんご」はこしあん・みたらし・つぶあん草餅の3種類(小パック350円、大パック570円)
「花見だんご」はこしあん・みたらし・つぶあん草餅の3種類(小パック350円、大パック570円)

Information

三万石 須賀川インター店
住所
電話番号
0248-76-4848
営業時間
10:00~18:00
休み
無休
駐車場
あり

「牡丹」の見頃は4月下旬から5月中旬!美しい花々が咲き競う

牡丹園として唯一、国の名勝に指定されている『須賀川牡丹園』。約10ヘクタールの園内には、樹齢200年を超える古木や、須賀川で誕生した新しい銘柄の牡丹など290種7,000株が咲き競う。4月下旬から5月中旬にかけて見頃となる。

Information

須賀川牡丹園
住所
営業時間
8:30~17:00
休み
期間中無休
料金
【4月下旬〜5月中旬※開花状況により変動】
入園料:大人500円、小・中学生200円※未就学児は無料
駐車場
1,300台
問い合わせ先
公益財団法人 須賀川牡丹園保勝会
問い合わせ先
電話番号
0248-73-2422
リンク
http://www.botan.or.jp/
提供

トキワ印刷株式会社
住所/須賀川市森宿字ヒジリ田50
電話/0248-75-2145
http://tokiwainsatsu.co.jp

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS