モンモ良品モンモ良品 モンモ良品
  1. Home
  2. グルメ
  3. 初夏に行きたい福島県内のジェラートショップ4選

初夏に行きたい福島県内のジェラートショップ4選

福島県内の人気ジェラートショップ4軒を紹介します。初夏の陽気を感じながら、ひんやりなめらかジェラートを味わってください♪

  • 情報掲載日:2022.05.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

自然の風味を自然のままに。農家がつくるとっておきジェラート

「シングル」(300円)と「ダブル」(600円)。写真は、「薄井農園」のブルーベリーとリンゴを使ったフレーバー、きゅうり、かぼちゃ。店頭には定番から季節限定まで約14種類が並ぶ
「シングル」(300円)と「ダブル」(600円)。写真は、「薄井農園」のブルーベリーとリンゴを使ったフレーバー、きゅうり、かぼちゃ。店頭には定番から季節限定まで約14種類が並ぶ

りんごと米を生産する「薄井農園」が営むジェラート店『須賀川ジェラート G501』。ベースは、手作業で低温殺菌する朝採れ生乳。コクがありながらも、さっぱり感がクセになる。

フレーバーには、地元産の食材を中心に使用。完全無添加で体に優しい。定番人気「ミネラル塩ミルク」「まきばミルク」の他、「きゅうりミルク」などの変わり種も。

Information

須賀川ジェラート G501
住所
電話番号
0248-63-7501
営業時間
10:00〜17:00
休み
毎週水曜日
駐車場
あり
リンク
http://farmusui.com/
備考
キャッシュレス決済/不可

JA全農直営店ならではの一貫製造。飾らない素朴な味わい

「シングル」(300円)、「ダブル」(350円)。写真は左から喜多方市「おくや」の落花生、いちご(各5月までの季節限定)、定番のミルク
「シングル」(300円)、「ダブル」(350円)。写真は左から喜多方市「おくや」の落花生、いちご(各5月までの季節限定)、定番のミルク

農産物直売所「愛情館」内にて営業している『ジェラートショップ カザロ』。なんといっても一番の特長は、搾りたての新鮮な生乳を使用していること。福島県内の酪農家から直接搬入された生乳を「愛情館」敷地内にある工場で低温殺菌、加工。食材の風味を生かした、濃厚な味わいを楽しめる。

味は常時14種類で、中でも季節商品は要チェック。5月には、他ではなかなか味わえないアスパラガス味が登場。

Information

ジェラートショップ カザロ
住所
電話番号
024-991-9080
営業時間
9:00~17:00
休み
第1水曜日
駐車場
150台
リンク
https://www.zennoh.or.jp/shop/detail/post-84.html
備考
キャッシュレス決済/不可

思わず目移りしちゃう!多彩なフレーバー

「トリプル」(左・570円)、「ダブル」(右・460円)。器は自家製ワッフルコーンまたはカップのどちらかを選ぼう
「トリプル」(左・570円)、「ダブル」(右・460円)。器は自家製ワッフルコーンまたはカップのどちらかを選ぼう

福島市内に3店舗を構えるジェラートショップ『honey bee』。福島県産フルーツを使った「ももちゃん」「苺のミルフィーユ」や、濃厚な甘さの「ブラックココア」「チョコラータ」など、多彩なフレーバーからお気に入りを見つけよう。

Information

honey bee 南矢野目店
住所
電話番号
024-593-0666
営業時間
10:30~18:30
休み
無休
駐車場
7台
リンク
https://www.honeybee2009.com/
備考
キャッシュレス決済/PayPay

あだたらの自然が育んだ、爽やかジェラート

写真右はダブル(420円)。華やかな香りの野いちごとかぼちゃ。写真左は人気No.1のミルクをシングル(350円)で
写真右はダブル(420円)。華やかな香りの野いちごとかぼちゃ。写真左は人気No.1のミルクをシングル(350円)で

二本松市岳温泉の契約酪農家から仕入れた生乳を使った『あだたら高原アイスクリームGarden』のジェラートは、ひと口食べるとミルクの優しい甘さが広がる。口どけの良さと、すっきりとした後味で、暑い日にぴったり。

定番のミルクや「野いちご」、チョコチップなど約14種類がケースを彩る。5月下旬までは「いちごミルク」が季節限定で登場する。

Information

あだたら高原アイスクリームGarden
住所
電話番号
0243-24-3242
営業時間
10:00~17:30(季節により変動あり)
休み
毎週木曜日(祝日の場合は営業)
駐車場
あり
リンク
http://adatara-icecream.itigo.jp/
備考
キャッシュレス決済/PayPay

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS