福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」 福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」
  1. Home
  2. ライフ
  3. 伊達市には発達支援室「こどもも」という、子育ての強い味方がいる

伊達市には発達支援室「こどもも」という、子育ての強い味方がいる

【AD】【第5回 伊達市の子育ては“ダテ”じゃない!】落ち着きがない、言葉が遅い、友達と関わるのが苦手…子どもの発達に悩みはつきもの。伊達市では、発達支援室「こどもも」でこうした悩みへの相談支援を行っている。今回は、「こどもも」の取り組み内容についてご紹介。

  • 情報掲載日:2019.01.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

こどもの成長を見守る「発達相談サポート」

発達支援室「こどもも」スタッフ。保育士など5名が発達の悩みに寄り添ってくれる
発達支援室「こどもも」スタッフ。保育士など5名が発達の悩みに寄り添ってくれる

発達支援室「こどもも」は、平成26年4月より旧上保原幼稚園の跡地で開設している子育て相談施設。親子で参加する「親子教室」では、友達との遊びを通じ、状況に応じた行動や周囲との関わり方を経験できる。子どもの年齢に合わせたコースが用意されており、効果的な発達支援を受けられると評判だ。同じ悩みを持つ保護者同士の意見交換もできるほか、市の発達支援アドバイザーとの相談も可能。

また、発達支援コーディネーターによる「親教室」も実施している。親同士で同じ悩みを共有したり、子育てについてお互いの意見を交換する場として利用しよう。子どもの発達について不安や悩みを解消する大きな支えになる。

  • 3歳児コース:1回75分
  • 4~5歳児コース:1回90分※1クラス6名程度×3コース(18名程度)
  • 親コース:1回60分(6名程度)
  • ※いずれのコースも年8回開催、参加費用はおやつ代のみ

「発音の改善」は個別指導でじっくりサポート

親子教室では、遊びを通じて周囲とのかかわり方を経験できる
親子教室では、遊びを通じて周囲とのかかわり方を経験できる

ことばがはっきりしない、話し始めの音が出にくいなど、こどもの発音が気になるときは、4歳~5歳児を対象にした個別指導(1回40分、教材費300円/年間)を受けてみては。構音検査やお子さんへのヒアリングなどをスタッフが優しく行ってくれる。個々の状態に合わせたきめ細かい指導をしてくれるので、家族だけで悩まず、気軽に相談してみるのも一つの手だ。

臨床心理士による「専門相談」も実施中

相談中は子どもたちも思いっきり遊べる。遊具の中には、子どもたちの作品も!
相談中は子どもたちも思いっきり遊べる。遊具の中には、子どもたちの作品も!

「こどもも」の大きな魅力は、臨床心理士への相談ができること。心理学の専門的立場から、具体的な子どもの関わり方、受け止め方についてのアドバイス(1回45分、年間22回)を無料で提供している。子どもたちが遊ぶスペースもあるので、相談中も安心!

Information

伊達市発達支援室「こどもも」
住所
電話番号
024-575-1911
営業時間
8:30~17:15
休み
毎週土・日曜日、祝祭日
駐車場
あり
【伊達市の子育ては“ダテ”じゃない!】他の記事を見る

【第1回】「伊達市」ではキッズイベントが大充実!子育てアプリも必見

【第2回】教育費や医療費などの支援があり、子育て世帯にやさしいまち「伊達市」

【第3回】学力向上の取組み、「こども音楽療法」など、教育環境が整う「伊達市」

【第4回】伊達市が『だて子育てアプリ』を配信中!!イベントや子育て情報満載!

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS