福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」 福島市ホストタウン事業「スイス・ベトナムグルメスタンプラリー」
  1. Home
  2. ライフ
  3. 特別編:「ふくしま家づくりの本2020年版」発売!初めてのマイホームはこ…

住まいと暮らしのたね。

特別編:「ふくしま家づくりの本2020年版」発売!初めてのマイホームはこの1冊から!

土地探しから住宅ローン、施工会社選びから間取りのプランニングなど、家づくりのアレコレをギュッと凝縮した一冊がついに発売になりました!

  • 情報掲載日:2019.11.25
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

初めての家づくりを応援する専門誌

「そろそろマイホームを…」と考え始めた人に向けたハウジング専門誌『ふくしま家づくりの本』。最新刊となる「2020年版」が2019年11月25日(月)に発売となりました!専門誌ながらも、家づくり初心者向けのコンテンツが充実。過去24年間にわたり、一貫してマイホームの夢を応援し続けている1冊です。

A4ワイド判・382ページ・本体1,000円+税。購入は福島県内の書店・コンビニ・スーパーなどで
A4ワイド判・382ページ・本体1,000円+税。購入は福島県内の書店・コンビニ・スーパーなどで

建てた人の体験談満載の「住宅レポート」

家づくりについては、ほとんどの人が初心者。「どんな家を建てたいか」というスタート地点から悩んでしまうものです。そんな時に一番参考になるのが「家づくりの先輩たちに学ぶこと」。この本では、実際に福島県内で建つ住宅を紹介する「住宅レポート」を65例掲載。そこには、自分で建てたからこそ分かる、施主の体験談がたっぷり盛り込まれています。住み心地や光熱費の変化、家事が楽になる間取りのアイデア、気になる建築費用まで。「目からウロコ」の情報が満載です。

美しい写真や間取図、敷地配置図などで、その家の特長を解説
美しい写真や間取図、敷地配置図などで、その家の特長を解説

気になる土地探しや住宅ローンのことまで

福島県内の都市部で課題になっている土地(宅地)不足。その問題を乗り越えるためのノウハウをショートストーリーのマンガ形式で分かりやすく紹介しています。住宅ローンなどの「家づくりのお金」についても詳しく解説。住宅の設計段階から考える「インテリア&エクステリア」、大手ハウスメーカーの最新情報から学区早見表まで、家づくりに関する情報が充実しています。

関連記事

SNS