ずっとつづく旅を、もっとにいがたとずっとつづく旅を、もっとにいがたと ずっとつづく旅を、もっとにいがたと
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 【アンケート】スイスと福島市のバリアフリーの現状や、両者が行き来しや…

【アンケート】スイスと福島市のバリアフリーの現状や、両者が行き来しやすいまちづくりに関するご意見募集!

  • 情報掲載日:2021.02.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で、福島市はスイスの先導的共生社会ホストタウンとして国に認定されています。

そこで、スイスと福島市のバリアフリーの現状や、両者が行き来しやすいまちづくりに関する下記のアンケートにお答えください。

いただいたご意見をもとに、スイスの方々も訪れたくなるようなまちづくりを目指します。

【募集期間】~2021年2月8日(月)

たくさんのご回答ありがとうございました。募集期間は終了しました。

アンケートに答えてくれた方から抽選で、事務局よりプレゼントを進呈!

「ふくしまカフェ手帖 vol.2」(発行/株式会社エス・シー・シー)
「ふくしまカフェ手帖 vol.2」(発行/株式会社エス・シー・シー)

アンケートに答えてくれた方から抽選で10名に、事務局より雑誌「ふくしまカフェ手帖 vol.2」をプレゼント!

福島県内の60店を厳選し、掲載。福島県内のプチ旅行などでのカフェめぐりに大活躍。カフェ好きさんなら持っておきたい「保存版」です!

Information

「バリアフリーなまちづくりでつながる 福島市&スイス」アンケートキャンペーン
問い合わせ先
株式会社エス・シー・シー 「バリアフリーなまちづくりでつながる 福島市&スイス」アンケートキャンペーン事務局(問い合わせは平日9:00~17:00)
問い合わせ先
電話番号
024-593-0500
備考
【「バリアフリーなまちづくりでつながる 福島市&スイス」事業に関するお問い合わせ】
福島市 交通政策課(電話/024-525-3762)

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS