1. Home
  2. おでかけ
  3. 結氷した湖面を照らす、3,000のキャンドル

フォトジェニックな福島

結氷した湖面を照らす、3,000のキャンドル

第二十回 耶麻郡北塩原村・裏磐梯雪まつり エコナイトファンタジー

  • 情報掲載日:2018.02.08
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 凍ったレンゲ沼の上に、3,000ものキャンドルを立てる「エコナイトファンタジー」。“火を灯した数だけ幸せになれる”というジンクスから、毎年恋人や家族と訪れる人も多い。
 冬の澄み切った空に打ち上る花火に照らされた笑顔を見て、また来年も来たいと思う。裏磐梯の冬は、そんなリゾート地ならではの特別な空気がある。

【第10回 裏磐梯雪まつり エコナイトファンタジー】
開催期間:2018年2月16日(金)~2月18日(日)
会場:裏磐梯サイトステーション・ レンゲ沼
問い合わせ:裏磐梯観光協会(0241-32-2349)
※イベント詳細は下記リンクをクリック

■In the winter event "Eco Night Fantasy" of Urabandai, 3,000 candles stand on the frozen lake.Many people visit with lovers and their families every year from jinx that "You can be happy as many lights as you can light."Looking at the smiling face lighted up by the fireworks, they think that they want to come again next year.

Duration:February 16, 2018 - February 18.
Festival venue:Urabandai site station(kitashiobara village)
Contact phone number:+81-241-32-2349(Urabandai Tourist Association)

関連記事

SNS