1. Home
  2. おでかけ
  3. 肉厚な果肉とジューシーな果汁がたっぷりと詰まった、自慢のモモを堪能【A…

肉厚な果肉とジューシーな果汁がたっぷりと詰まった、自慢のモモを堪能【AD】

  • 情報掲載日:2018.07.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
肉厚な果肉とジューシーな果汁がたっぷりと詰まった、自慢のモモ「あかつき」。冷し過ぎると甘みが感じにくくなるため、普段は常温で保存し、好みの固さまで追熟させる。食べる2時間ほど前に冷蔵庫で冷やして食べるのがおすすめ
肉厚な果肉とジューシーな果汁がたっぷりと詰まった、自慢のモモ「あかつき」。冷し過ぎると甘みが感じにくくなるため、普段は常温で保存し、好みの固さまで追熟させる。食べる2時間ほど前に冷蔵庫で冷やして食べるのがおすすめ

 皇室に25年連続で献上されるモモで知られる桑折町をはじめ、福島市、伊達市は、全国でもトップクラスのモモの収穫量・品質を誇る。福島県北・相双エリアに拠点を置く『JAふくしま未来』の管轄で栽培されるモモは、例年より10日ほど早く最盛期を迎える見込みだという。肉厚で果汁も多い人気品種「あかつき」は、7月中旬頃から販売される予定だ。

管内産の桃で作ったオリジナルジュースも充実
管内産の桃で作ったオリジナルジュースも充実
旬のモモを求め賑わう店内。新鮮なモモがお得な料金で購入できるのがうれしい
旬のモモを求め賑わう店内。新鮮なモモがお得な料金で購入できるのがうれしい

 また、同管内のJA直売所全12店舗で「ももまつり」を2018年7月28日(土)・29日(日)に開催。桃の特売が行われ完熟品や、贈答用など、さまざまな種類が並ぶ。安達地区、相馬地区の直売所でも行われるので近くの直売所に足を運び、新鮮で高品質なモモを味わってみては。

直売所はこちら

  • ここら 矢野目店 ※全12店舗で購入可
    福島市北矢野目字原田東1-1(電話:024-552-5881)
  • ここら 吾妻店
    福島市在庭坂字薬師田1-1(電話:024-592-1088)
  • ここら 黒岩店
    福島市黒岩字北井14-1(電話:024-544-0860)
  • みらい百彩館「んめ~べ」
    伊達市雪車町19(電話:024-551-2223)
  • こらんしょ市 二本松店
    二本松市杉田駄子内6-1(電話:0243-62-4218)
  • 旬のひろば
    南相馬市原町区錦町1-13(電話:0244-22-2860)
  • ふれあい旬のひろば
    相馬市尾浜字細田241-1(電話:0244-38-6311)

Information

JAふくしま未来 営農部 直販課
営業時間
8:30~17:00(月~金曜日※祝日を除く)
問い合わせ先
電話番号
024-573-2754

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS