福島市×CJ エール企画 福島エール福島市×CJ エール企画
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【『おさかなひろば はま水』お取り寄せ】久之浜の新鮮な魚を干物や惣菜に…

【『おさかなひろば はま水』お取り寄せ】久之浜の新鮮な魚を干物や惣菜にして提供

  • 情報掲載日:2020.07.10
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
鮮魚と干物。手前はタイの刺身とアジのなめろう、右がアンコウのとも酢。奥はお取り寄せ商品のヤナギガレイの干物を素揚げしたもの
鮮魚と干物。手前はタイの刺身とアジのなめろう、右がアンコウのとも酢。奥はお取り寄せ商品のヤナギガレイの干物を素揚げしたもの

「久之浜の新鮮な魚を食べてほしい」という思いから、2020年2月1日にいわき市にオープンした『おさかなひろば はま水(はますい)』。鮮魚コーナーには、久之浜の漁師たちがその日に水揚げした魚が並ぶ。店内のガラス張りになった加工スペースから、料理人が鮮やかな包丁さばきで魚を調理する様を見ることができる。

おすすめは自家製の干物各種。常磐沖で獲れた良質なアナゴを醤油とみりんを合わせたタレに漬け込み、ゴマをふりかけて干した「アナゴのみりん干し」は食べ応えのある一品。また、ヤナギガレイやメヒカリの一夜干しは、身がやわらかく塩味も控えめ。「サンマのポーポー焼」はサンマの身のミンチとぶつ切りを合わせ、ショウガ・ネギなどを加えた"いわきの郷土料理"。これらがお取り寄せ商品に。

店では、惣菜や弁当、刺身なども販売し、交流スペースではイートインもできる。毎月7日の「さかなの日」は、惣菜類の一部が370円均一になる。

【読者限定】おすすめのお取り寄せ商品

久之浜港で水揚げの鮮魚を自社加工した干物の詰め合わせ
久之浜港で水揚げの鮮魚を自社加工した干物の詰め合わせ

季節の常磐もの干物セット

●内容/アナゴのみりん干し、ヤナギガレイの干物、メヒカリ一夜干し、ヒラメのムニエル、サンマのポーポー焼(季節や水揚げによって変更あり)
●価格/注文時「モンモを見て」の一言、または一筆で通常2,800円を2,500円に〈2020年9月9日(水)まで〉※送料別(福島県内1,320円)
●支払方法/銀行振込
●注文/電話・メール・SNS ※店頭購入可(予約不要)
●賞味期限/出荷日より30日
●お届け方法/冷凍

【注文の際の注意】
・当商品は「シティ情報ふくしま」の姉妹誌「上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌 モンモ」、及び当ウェブサイトの読者限定で、上記の特別価格で注文ができます。注文の際は必ず「モンモを見て」とお伝えください。

Information

おさかなひろば はま水
住所
電話番号
080-5556-5417
営業時間
10:00~16:00
休み
毎週火曜日(祝日を除く、市場の都合で変更あり)
リンク
Twitter
Facebook
備考
mail/iwaki.fishermans@gmail.com

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS